bit

逆さまカップをランプシェードに見立てた

最近は、自分の部屋をイカした内装にコーディネートにする若者が増えていて。
実際、知人の家に訪れたら、家の中なのにミラーボールがぶら下がっていた。正直、私は面食らってしまったのだが、今やシャンデリアを飾る人だって珍しくないかもしれない。それほど、巷の“お洒落ルーム”へのモチベーションは高い。

そして、これは文句なく“お洒落”だと思う。これは、私も素直に「いいな」と思う。オンラインショップの「密買東京」で販売されている『Every Light Thing(エヴリ・ライト・シング)』は、アンティークのカップを逆さまにして灯すランプシェードなのだ。

この商品を製作したデザイナーの中安秀夫さんに伺ってみた。どうして、こんな物を作ろうと思ったのですか?
「『どんな物でもランプシェードになるんじゃないか?』と、ボンヤリ考えていたのですが、その時目に留まったのがティーカップでした。食器棚に逆さまに置いてあったのが、逆にランプに見えてしまったのです」
色々な物を使った実験が重ねられ、辿り着いたところがアンティークのカップ。誰の家(特に実家)にも、使われなくなったカップはたくさんあったりする。身近な物が、新たな使命を与えられて生き返ったのだ。

中安さんによると、食器として使うにはちょっと抵抗のある柄物のカップなども、照明にすると可愛くなるという。
「基本的にあまり作り込んだデザインが好きではないので、出来るだけデザインしないようにデザインできればと考えています」

あわせて読みたい

コネタの記事をもっと見る

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース 特集・インタビューの主要ニュース

もっと読む

おもしろニュースランキング

おもしろランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る
2010年10月9日のコネタ記事

キーワード一覧

コネタとは?

B級グルメやネットで話題のネタを徹底リサーチ! 流行トレンドをおもしろい視点と大きな写真で毎日お届け。

その他のオリジナルニュース

通知(Web Push)について

Web Pushは、エキサイトニュースを開いていない状態でも、事件事故などの速報ニュースや読まれている芸能トピックなど、関心の高い話題をお届けする機能です。 登録方法や通知を解除する方法はこちら。