review

教室で回し読みをしているこの感じ! ニコニコで「少年ジャンプ」が読める

教室で回し読みをしているこの感じ! ニコニコで「少年ジャンプ」が読める
「ニコニコ静画」でコメントを付けながら漫画が読めるのは「週刊少年ジャンプ」だけ!
東日本大震災は被災地だけでなく、マンガ雑誌にも大きなダメージを与えました。せっかく印刷しても、物流インフラが破壊されていては、読者に届けられないんですよ。

そんな中、出版社大手がウェブでマンガ雑誌の無償公開を進めています。最初に動いたのが集英社の「週刊少年ジャンプ」。以下、講談社「週刊少年マガジン」、小学館「週刊少年サンデー」、秋田書店「週刊少年チャンピオン」と主要4誌が出そろいました。

ここで再び集英社がやってくれました! 「週刊少年ジャンプ」の15号と16号が4月27日まで、「ウルトラジャンプ」の4月号が5月18日まで、それぞれ「ニコニコ動画(原宿)」で無料配信されているんです。

ま、詳しい話は後に回すとして、とりあえず実物をチェックしてみてください。作品単位で読むことも、頭から通して読むことも可能。「コメントを表示する」アイコンをクリックしたら「きたーーーー」「アニメ化おめーーー」「www」といった、おなじみのコメントが表示されます。マンガを読むだけなら、アカウント登録も不要ですよ。

もうね、なんだか、教室でホントにジャンプを回し読みしている感覚なんです。学生時代を思い出して、すごく懐かしくなりました。もし、被災地でPCを使って、実際に閲覧している人がいたら、これだけで勇気づけられるんじゃないかなあ。

もう少し詳しく説明すると、このサービス、写真やイラストをスライドショー形式で再生しながら、コメントがつけられる

あわせて読みたい

レビューの記事をもっと見る 2011年4月21日のレビュー記事
この記事にコメントする

\ みんなに教えてあげよう! /

新着トピックス

レビューニュースアクセスランキング

レビューランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る

トレンドの人気のキーワード一覧

新着キーワード一覧

エキサイトレビューとは?

エキレビ!では人気のドラマやテレビアニメ、話題の書籍を人気ライターがレビュー、解説! 人気ドラマのあらすじや、話題の書籍が支持される理由の考察、国民的アニメに隠された謎の解明など話題の作品の裏話を紹介。

その他のオリジナルニュース