bit

「シャチハタ不可」に関する反論

「シャチハタ不可」に関する反論
ほんまに『不可』なん?
印鑑を押すとき、「シャチハタ不可」というのをよく見かける。シヤチハタ株式会社(ヤは大きいヤです)のネーム印「Xスタンパー」は、朱肉いらずでポンと押せる印鑑としてポピュラーなのだが、これをこの書類の印鑑としては使わないでくださいね、というのがより正確な意味である。

シャチハタのネーム印は、印面がゴムであるため、普通の印鑑とは違うから、というのが「不可」とされる一般的な解釈なのろうが、だからといって、印鑑としての効力が無いことになってしまうのだろうか? 「シャチハタ」は印鑑の製品名ではなく、会社名なのに(しかも、ヤは正確には大きいヤなのに)、「シャチハタ不可」とむげに書かれているのも、なんとなくかわいそうな感じである。

このような「シャチハタ不可」は、多くの人から問い合わせがあるようで、シヤチハタ株式会社自らがサイト上で回答をしている。それによるとこうである。

「シヤチハタネームの使用目的上の制約(ハンコとして認められるか否か)につきましてはそれぞれの機関が定めるところにあり、弊社にて判断致しかねますが、銀行及び行政等で、公文書として使用できない局面はございます。印字面がゴムであることが理由の1つであると思われます。また、シヤチハタネームの発売当初(昭和40年代)、なつ印印影の滲みが大きかったことも、使用できない理由の一つと考えられますが、現在はインク並びに印字体の改良により、なつ印印影の長期保存が可能になり、又、ニジミの少ない製品となっております」

あわせて読みたい

  • シヤチハタのハンコがゴムからインクを出せる理由

    シヤチハタのハンコがゴムからインクを出せる理由

  • 自分の苗字のハンコを既製品として置いてもらう条件とは

    自分の苗字のハンコを既製品として置いてもらう条件とは

  • コネタの記事をもっと見る 2012年3月31日のコネタ記事
    この記事にコメントする

    \ みんなに教えてあげよう! /

    トピックス

    今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース インタビューの主要ニュース

    コネタニュースアクセスランキング

    コネタランキングをもっと見る

    コメントランキング

    コメントランキングをもっと見る

    新着キーワード一覧

    コネタとは?

    B級グルメやネットで話題のネタを徹底リサーチ! 流行トレンドをおもしろい視点と大きな写真で毎日お届け。

    その他のオリジナルニュース