review

居酒屋好きは、休業続きのゴールデンウィークをどう攻めたか

現在放送中のドラマ『食の軍師』(TOKYO MX)、 『ワカコ酒』(テレビ東京)の2作は、どちらも「酒」にウェイトを置く食マンガが原作(『食の軍師』 『ワカコ酒』)だ。酒飲みがこんなものを見せられて、飲みに行きたくならないはずがない。そんなわけで、今日も行きつけの店にいざ……と相成ったわけだが、注文の段になり「あ!」となった。

ゴールデンウィーク。

「飲み屋の連休中の営業はどうなっているか」問題は、酒飲みの心配事ベスト5くらいには入るであろう重大事項だ。チェーンではない居酒屋は、たいてい日祝は休みである。ゴールデンウィークやお盆、年末年始などは問答無用で休む。これは食材の卸しの関係もあるので致し方ない……のだが、でもやっぱり飲みに行きたい。ゆえに酒飲みは、居酒屋の連休中の営業日チェックに余念がない。大抵は休みだが、期間中の幾日か、気まぐれ的に開けていてくれる店が少しはある。私が入ったのは、そんな店の1つだ。

ここで、話は注文時に戻る。時間は19時過ぎ。入ったのはやきとん屋である。メニューボードを見るなり「しまった!」と思った。

いつもはびっちりとボードを埋めている品書きの多くが消されているのだ。先ほど、連休中に飲み屋が休む理由に「食材の卸し」の問題があると書いた。特にやきとん(豚の内蔵)などは鮮度がものを言うため、連休中は出せないものも少なくない。さらに、休みと休みの合間の営業だから、翌日に残らないよう、そもそも用意している数が圧倒的に少ない。そんな日の3時間ロス(店のオープンは16時)はかなりデカイ。

この記事の画像

「居酒屋好きは、休業続きのゴールデンウィークをどう攻めたか」の画像1 「居酒屋好きは、休業続きのゴールデンウィークをどう攻めたか」の画像2
編集部おすすめ

あわせて読みたい

レビューの記事をもっと見る

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース 特集・インタビューの主要ニュース

ピックアップ

もっと読む

レビューニュースランキング

レビューランキングをもっと見る
お買いものリンク