review

「マッドマックス」最新作の魅力が理解できないと言ったら、過去作観たのかと怒られたので全作観てみた

先日『マッドマックス 怒りのデス・ロード』のレビューを書いたら、たくさんの人を怒らせてしまいました。そのあと塚本晋也監督の『野火』と『マッドマックス怒りのデス・ロード』を比較して語ったら、「くらべるな」とか、「マクガフィンという言葉のつかいかたがまちがっている」とか叱られてしまいました(マクガフィンという言葉はジョージ・ミラー監督が公式パンフレットp.24で説明しています、ちゃんと調べてから叱ってくださいね)。
そして、全然関係ない二つの映画を比較しているひまがあるなら、マッドマックスの過去の全作を観るべきだと言われたので、素直に観てみることにしました。TSUTAYAで借りて。
「マッドマックス 怒りのデス・ロード」ワーナー・ブラザース映画提供
全国ロードショー公開中

シリーズ作は厳密にはつながっていない


その前に一応弁明させてください。私は「過去作品を観ていなくても楽しめる独立した一編」と言われたから最新作だけ観たんですよ。ジョージ・ミラー監督もインタビューで以下のように語っています

《『サンダードーム』だけでなく、他の『マッドマックス』とも繋げては考えていなかった。『マッドマックス』シリーズはそういう(時系列的な)論理で繋がっているシリーズではなく、どれを撮ったときも「前の作品の続きにしよう」とは考えていなかった。しかし本作を作るにあたって、バックグラウンド・ストーリーはちゃんと考えた。『怒りのデス・ロード』の1年前、マックスが何をしていたかとかね。》

故・淀川長治さんも1997年8月17日 「日曜洋画劇場」の解説で、

この記事の画像

「「マッドマックス」最新作の魅力が理解できないと言ったら、過去作観たのかと怒られたので全作観てみた」の画像1 「「マッドマックス」最新作の魅力が理解できないと言ったら、過去作観たのかと怒られたので全作観てみた」の画像2 「「マッドマックス」最新作の魅力が理解できないと言ったら、過去作観たのかと怒られたので全作観てみた」の画像3 「「マッドマックス」最新作の魅力が理解できないと言ったら、過去作観たのかと怒られたので全作観てみた」の画像4
「「マッドマックス」最新作の魅力が理解できないと言ったら、過去作観たのかと怒られたので全作観てみた」の画像5 「「マッドマックス」最新作の魅力が理解できないと言ったら、過去作観たのかと怒られたので全作観てみた」の画像6 「「マッドマックス」最新作の魅力が理解できないと言ったら、過去作観たのかと怒られたので全作観てみた」の画像7
編集部おすすめ

あわせて読みたい

レビューの記事をもっと見る

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース 特集・インタビューの主要ニュース

もっと読む

レビューニュースランキング

レビューランキングをもっと見る
お買いものリンク