review

「僕たちがやりました」10人殺したけど普通の高校生、今後どこまで攻めるかカンテレの本気に期待

フジテレビ系ドラマ「僕たちがやりました」第1話。下ネタ、暴力、未成年の喫煙など、火曜の21時にしては過激すぎると、ネット上では問題視しているような発言が目立つが、そういう意味では、第1話は序の口だと思う。
「僕たちがやりました」10人殺したけど普通の高校生、今後どこまで攻めるかカンテレの本気に期待
イラスト/小西りえこ

そこそこってなんだろ?


「俺の人生そこそこでいい」

主人公のトビオ(窪田正孝)が度々口にするセリフだ。

トビオは、ニートで実家が金持ちのパイセン(今野浩喜)の財力を使い、友達の伊佐美(間宮祥太朗)、マル(葉山奨之)と一緒に遊びまくる日々を送る。カラオケ、ローラースケート、ボウリング、ダーツ、果ては高校生では食べられないような豪華な食事とやりたい放題だ。親に何にも言われず、先生にもそれほど怒られず、自由。他の高校生が羨ましがる、最高に見える青春の過ごし方をしている。

それでもトビオは「そうそうこれでいいんだよ。そこそこ楽しけりゃ幸せだ」と、“そこそこ”しか満足しかしていない様子。

このそこそこというのは、本気度のことだろう。部活も勉強も恋愛も真面目に取り組む気になれない。かと言って一緒につるんでいる仲間達も、大親友って訳じゃないし、パイセンなんて所詮カネヅル。なんとなくは好きかもしれないが、居ないところで「ああはなりたくない」とハッキリと口にしている。

トビオは、何かに本気になれる人間に劣等感を感じているのかもしれない。だから「そこそこ」という言葉を使って、自分を納得させているのだろう。

やりたい事とか、将来の漠然とした不安がそうさせる。でも、これは何も特別な事ではなく、割りと学生あるあるなんだと思う。いや、むしろ社会人のほうがそうなのかもしれない。トビオはどこにでもいる普通の少年だ。

あわせて読みたい

レビューの記事をもっと見る

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース 特集・インタビューの主要ニュース
「「僕たちがやりました」10人殺したけど普通の高校生、今後どこまで攻めるかカンテレの本気に期待」の みんなの反応 3
  • 匿名さん 通報

    日曜21時じゃなくて火曜21時ですよ

    3
  • 匿名さん 通報

    暴力が犯罪やろが。アホか。

    2
  • 匿名さん 通報

    暴力的というより野蛮すぎて引いた…

    2
この記事にコメントする

もっと読む

トレンドニュースランキング

トレンドランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る

僕たちがやりました

僕たちがやりました

「僕たちがやりました」レビュー記事一覧

2017年7月25日のレビュー記事

キーワード一覧

エキサイトレビューとは?

エキレビ!では人気のドラマやテレビアニメ、話題の書籍を人気ライターがレビュー、解説! 人気ドラマのあらすじや、話題の書籍が支持される理由の考察、国民的アニメに隠された謎の解明など話題の作品の裏話を紹介。エキサイトニュースは、最新ニュースをすばやくお届け。

その他のオリジナルニュース

通知(Web Push)について

Web Pushは、エキサイトニュースを開いていない状態でも、事件事故などの速報ニュースや読まれている芸能トピックなど、関心の高い話題をお届けする機能です。 登録方法や通知を解除する方法はこちら。