review

「トットちゃん!」第3週。差別用語を自主規制せずにぶっ込んでくるテレビ朝日の本気度

帯ドラマ劇場『トットちゃん!』(テレビ朝日・月〜金曜12:30〜)第3週。

黒柳徹子の母・朝(松下奈緒)と父・守綱(山本耕史)の出会いからスタートしたこのドラマも、結婚、妊娠、出産とハイスピードでポンポン展開し、いよいよトットちゃん(豊嶋花)の「トモエ学園」での生活がスタート。
「トットちゃん!」第3週。差別用語を自主規制せずにぶっ込んでくるテレビ朝日の本気度
イラスト/北村ヂン

徹子も納得のキャスティング


言わずと知れた黒柳徹子の自伝小説『窓ぎわのトットちゃん』の舞台でもあり、福山雅治が歌う主題歌のタイトルともなっている「トモエ学園」。

黒柳自身がしばしば、「トモエ学園の小林先生との出会いがなければ今の私はなかった」と語っているように、このドラマにおいても超重要な人物となると思われる小林宗作先生。そんな小林先生を演じるのは竹中直人だ。

大ベストセラーであるにもかかわらず、『窓ぎわのトットちゃん』が長らく映像化されてこなかった理由のひとつには、黒柳の「小林先生を演じることの出来る役者がいない」という思いがあったという。

ドラマの放送に先駆けて、竹中直人がゲスト出演した『徹子の部屋』によると、今回『トットちゃん!』が制作されるにあたって、小林先生役を竹中が演じると知り、ようやく「この人がいた!」と納得したようだ。

実際の小林先生がどんな方だったのかは分からないが、確かに竹中演じる小林先生は、ドラマの雰囲気にピッタリとハマッていた。

自由すぎる子どもたちを見つめる優しい目と、その「自由」を守るためには厳しい態度も取る。いい先生感全開だ。...続きを読む

あわせて読みたい

気になるキーワード

レビューの記事をもっと見る 2017年10月23日のレビュー記事
「「トットちゃん!」第3週。差別用語を自主規制せずにぶっ込んでくるテレビ朝日の本気度」の みんなの反応 2
  • 匿名さん 通報

    トットちゃんを毎日見て、我が子の自由さを優しい気持ちで毎日見てあげることができるようになりました。 自立と自由は何が自立かを大人がしっかり理解してれば共存するんだと学びました。

    17
  • 納豆にキムチ魂大発見 通報

    おやおや~?いつもは何かことあるごとに、シャベチュにだシャベチュにだ寿司テロにだ!と口走って騒ぎ立てる集団が何故かおとなしいですねぇ~?ああ、シナとコジキとクロ差別用語は問題ないってことですか(嘲)

    3
この記事にコメントする

\ みんなに教えてあげよう! /

次に読みたい関連記事「高橋一生」のニュース

次に読みたい関連記事「高橋一生」のニュースをもっと見る

新着トピックス

レビューニュースアクセスランキング

レビューランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る

トットちゃん!

トットちゃん!

ドラマ「トットちゃん!」レビュー記事一覧。

トレンドの人気のキーワード一覧

新着キーワード一覧

エキサイトレビューとは?

エキレビ!では人気のドラマやテレビアニメ、話題の書籍を人気ライターがレビュー、解説! 人気ドラマのあらすじや、話題の書籍が支持される理由の考察、国民的アニメに隠された謎の解明など話題の作品の裏話を紹介。

その他のオリジナルニュース