review

「ひよっこ2」インスタントラーメン発明した人「出てこい」赤坂ラーメン店主ぼやく2話

「ひよっこ2」インスタントラーメン発明した人「出てこい」赤坂ラーメン店主ぼやく2話

第2話に出て来た人たち

 
宗男(峯田和伸)…東京にいきたくなって、アメリカン・ニューシネマを気取って、花を運搬するトラックに乗り込む。
滋子(南海キャンディーズ 山崎静代)…困った夫に手を焼く。
田神先生(津田寛治)…ちよ子の進路指導中。
綿引(竜星涼)…雄大に呼ばれ茨城から東京に来ると……。
高島雄大(井之脇海)…綿引に借りたラーメン代をついに返済。
河本世津子(菅野美穂)…パリで撮影中(回想のみ)。
高島幸子(小島藤子)…相変わらず雄大の愚痴ばかり(じつはノロケ的なもの)。
仙葉優子(八木優希)…娘(秋桜子)が誕生。
松下明(奥田洋平)…「ご安全に!」

1話に続き、なつかしい人たちがたくさん出てきた。
宗男と幸子と優子以外は顔見世程度の登場ではあるが、好きなドラマの登場人物が終わってからも、こんなふうに時々、近況報告してくれる世界ってなんかいいなあと思う。
昔のドラマ(子供向けのもの)は、最終回できっぱり物語と決別させ現実に戻す終わり方を目指していたと聞くが、大人はドラマと現実を切り分けたうえで楽しむことができるから、大人のドラマとして、こういうドラマもあっていい。

2話の中心は、乙女寮同窓会が行われ、美味しい料理を食べながら、みんなの近況報告。
とりわけ、時子(佐久間由衣)が、女優として悩んでいる話は印象的だった。はじめてのキスシーンを何度も失敗して何度もキスして泣いちゃった話。このエピソードはいい。女優なんだからキスなんて平気と強気も、女優をがんばり過ぎて私生活が充実してないためキス経験もなく、うまくできないことも悔しいだろうし、初めてのキスが芝居のうえでしかも何度もやり直してしまう乙女心はズタズタであろう。でも、それを話すことができてすっきりしたと前を向く。

あわせて読みたい

レビューの記事をもっと見る

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース 特集・インタビューの主要ニュース
「「ひよっこ2」インスタントラーメン発明した人「出てこい」赤坂ラーメン店主ぼやく2話」の みんなの反応 6
  • 匿名さん 通報

    つまらない作品のレビューをイヤイヤ続けるより、ひよっこ2 の感想をもっと書いて欲しいです。 奥行きのある作品のあちこちに散らばっている気づきを楽しんでいる木俣さんの文章を読みたい。

    8
  • 匿名さん 通報

    >ほんとうは「まんぷく」のなかで多視点を描くことが公共放送の高視聴率ドラマの使命だと感じるが  ライターのえこひいきは、多様性を無視してるのでは?矛盾してますよね!

    5
  • 匿名さん 通報

    >本格的なラーメンよりもインスタントラーメンが人気。 五郎(光石研)「ほんとどこのどいつだよ、あんなもの発明したのは」~ 五郎「出てこい!」  狙いすぎて、寒かったです。

    4
  • 匿名さん 通報

    >宗男(峯田和伸)…東京にいきたくなって、アメリカン・ニューシネマを気取って、花を運搬するトラックに乗り込む。  ちょっと、強引でしたね、流れかね。

    1
  • 匿名さん 通報

    「泣かず飛ばす」→「鳴かず飛ばず」

    0
この記事にコメントする

「ひよっこ + 朝ドラ」のおすすめ記事

「ひよっこ + 朝ドラ」のおすすめ記事をもっと見る

「ひよっこ + 松本穂香」のおすすめ記事

「ひよっこ + 松本穂香」のおすすめ記事をもっと見る

次に読みたい関連記事「花子とアン」のニュース

次に読みたい関連記事「花子とアン」のニュースをもっと見る

レビューニュースアクセスランキング

レビューランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る
2019年3月27日のレビュー記事

キーワード一覧

  1. ひよっこ 朝ドラ
  2. ひよっこ 松本穂香

エキサイトレビューとは?

エキレビ!では人気のドラマやテレビアニメ、話題の書籍を人気ライターがレビュー、解説! 人気ドラマのあらすじや、話題の書籍が支持される理由の考察、国民的アニメに隠された謎の解明など話題の作品の裏話を紹介。

その他のオリジナルニュース

通知(Web Push)について

Web Pushは、エキサイトニュースを開いていない状態でも、事件事故などの速報ニュースや読まれている芸能トピックなど、関心の高い話題をお届けする機能です。 登録方法や通知を解除する方法はこちら。