review

原田泰造「サ道」水着美人と混浴できる自由なサウナで「サラリーマン社会の不自由さ」が浮かび上がった

「どうせ俺は、サウナを目の前にして一歩踏み出すことさえできない、意気地のない社畜野郎ですよ!」

サウナ好きによるサウナ好きのためのテレビ東京のドラマ25「サ道」。いつもは主演の原田泰造が心ゆくまでサウナを満喫する様をたっぷり描く、週末の癒やしドラマのはずなのに、なんだか「宮本から君へ」のような不穏なセリフだ。

これまででもっともドラマらしい回だった9回を振り返ってみたい。脚本の永井ふわふわは、「バナナマンのバナナムーンGOLD」「おぎやはぎのメガネびいき」(いずれもTBSラジオ)、「ゴッドタン」(テレビ東京)などを担当する放送作家。
原田泰造「サ道」水着美人と混浴できる自由なサウナで「サラリーマン社会の不自由さ」が浮かび上がった

タナカカツキ原作

入場料4500円のラグジュアリーなサウナ


なんだか様子がおかしい偶然さん(三宅弘城)にイケメン蒸し男(磯村勇斗)は戸惑うばかり。しかし、ナカタ(原田泰造)がやってくると、偶然はそそくさと席を立つ。その訳はというと……。

ナカタは大磯にある「THERMAL SPA S.WAVE」にやってきていた。大磯プリンスホテルが2017年にオープンした、海に面したおしゃれでラグジュアリーなサウナだ。何がラグジュアリーって、入場料4500円! でも、「サ道」を見ていると、それだけの価値はありそうな気がする。

眺めが良くて、おしゃれで、広々としていて、バーカウンターまであって、水着のカップルなんかもいる雰囲気に圧倒されつつあったナカタの前に、まさに偶然、偶然さんが現れる。しかし、いつも明るい偶然さんの歯切れが悪い。サラリーマンの偶然さんは、取引先の社長(山下真司)と一緒に「S.WAVE」に来ていたのだ。

あわせて読みたい

  • 「サ道」マイナス25度のアイスサウナ!

    「サ道」マイナス25度のアイスサウナ!

  • 全裸版「孤独のグルメ」「サ道」に登場

    全裸版「孤独のグルメ」「サ道」に登場

  • 全裸版「孤独のグルメ」ドラマ「サ道」

    全裸版「孤独のグルメ」ドラマ「サ道」

  • おじさんとサウナで「オジスタグラム」

    おじさんとサウナで「オジスタグラム」

  • レビューの記事をもっと見る 2019年9月20日のレビュー記事
    この記事にコメントする

    \ みんなに教えてあげよう! /

    トピックス

    今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース 特集・インタビューの主要ニュース

    レビューニュースアクセスランキング

    レビューランキングをもっと見る

    コメントランキング

    コメントランキングをもっと見る

    トレンドの人気のキーワード一覧

    新着キーワード一覧

    エキサイトレビューとは?

    エキレビ!では人気のドラマやテレビアニメ、話題の書籍を人気ライターがレビュー、解説! 人気ドラマのあらすじや、話題の書籍が支持される理由の考察、国民的アニメに隠された謎の解明など話題の作品の裏話を紹介。

    その他のオリジナルニュース

    通知(Web Push)について

    Web Pushは、エキサイトニュースを開いていない状態でも、事件事故などの速報ニュースや読まれている芸能トピックなど、関心の高い話題をお届けする機能です。 登録方法や通知を解除する方法はこちら