review

「切腹女子高生」からもう一度「会田誠展 天才でごめんなさい」

「切腹女子高生」からもう一度「会田誠展 天才でごめんなさい」
「会田誠展 天才でごめんなさい」は2013年3月31日(日)まで開催中。チラシやポスターには、スクール水着の少女たちを描いた「滝の絵」(2007年)が使われていて、なかなか挑発的。本文でとりあげた以外のみどころとしては、「戦争画RETURNS」と題する一連のシリーズがあげられる。屏風絵よろしく、襖に描かれた同シリーズは、原爆ドームとパルテノン神殿を組み合わせてみたり(「題知らず」1996年)、ニューヨークをゼロ戦が空爆していたり(「紐育空爆之図」1996年)と、かなり“不謹慎”なものが目立つが、よく見ると日本画の技法がさりげなく用いられていたりして油断ならない。これら連作が一堂に会する機会はめったにないはずなので、ぜひお見逃しなく。
「会田誠展 天才でごめんなさい」という展覧会が六本木ヒルズの森タワー内にある森美術館で開催中だ(会期は2013年3月31日まで)。会田誠にとって美術館での個展はこれが初めてという。画家としてすでに20年近いキャリアを持ち、いまや日本の現代美術を代表する作家のひとりとなっていることを思えばちょっと意外な気がする。その一方で、森美術館もまた思い切ったことを……と思うのもたしかだ。少なくとも、公立の美術館で会田誠の展覧会を大々的にやったら、“善良なる市民”のみなさんが黙っていないのではないだろうか。何しろ、会田の作品には世間的な倫理観からすれば、スレスレどころかもろにアウトというものも少なくないのだから。今回の展覧会でもそのあたりを考慮してだろう、18歳未満立ち入り禁止の展示室も設けられていると開催前より告知されていた。でも、会田誠の作品って、ほとんど18禁じゃね? そんなことを思いながら、展覧会が始まってまもない11月某日、さっそく見てきた。

会場に入ってまず目に飛びこんできたのは、「切腹女子高生」(2002年)という、文字どおり女子高生たちが切腹して腸が飛び出したり、首チョンパされていたりする絵だったので思わず笑ってしまった(心のなかで)。その隣には、大量のピンクチラシをコラージュして梅か桜か花の咲いた樹を描いてみせた「鶯谷図」(1990年)が! のっけからいきなり18禁スレスレの作品が続いたところで、今度は初期の代表作である「あぜ道」(1991年)という絵を見てなごむ。田園のなかの一本道を後姿の女子高生が見つめている(その道は彼女の髪の分け目とつながっているかのように描かれている)というこの絵は、日本画家・東山魁夷の「道」の構図が巧みに引用されている。

あわせて読みたい

  • 「くそっ、あいつが全部やっちまった!」ピカソの画集を床に投げつけた男「ジャクソン・ポロック展」

    「くそっ、あいつが全部やっちまった!」ピカソの画集を床に投げつけた男「ジャクソン・ポロック展」

  • カニが威張っているからカーニバル!? 大阪・岡本太郎の爆発フルコース

    カニが威張っているからカーニバル!? 大阪・岡本太郎の爆発フルコース

  • 満州国、平和記念公園、昭和基地、日本万国博覧会……壮大な建築の昭和史「メタボリズムの未来都市展」

    満州国、平和記念公園、昭和基地、日本万国博覧会……壮大な建築の昭和史「メタボリズムの未来都市展」

  • オオサンショウウオを愛し、その保護に取り組む人たち「日本オオサンショウウオの会 瀬戸市大会」レポ

    オオサンショウウオを愛し、その保護に取り組む人たち「日本オオサンショウウオの会 瀬戸市大会」レポ

  • レビューの記事をもっと見る 2012年11月30日のレビュー記事
    この記事にコメントする

    \ みんなに教えてあげよう! /

    トピックス

    今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース 特集・インタビューの主要ニュース

    レビューニュースアクセスランキング

    レビューランキングをもっと見る

    コメントランキング

    コメントランキングをもっと見る

    トレンドの人気のキーワード一覧

    新着キーワード一覧

    エキサイトレビューとは?

    エキレビ!では人気のドラマやテレビアニメ、話題の書籍を人気ライターがレビュー、解説! 人気ドラマのあらすじや、話題の書籍が支持される理由の考察、国民的アニメに隠された謎の解明など話題の作品の裏話を紹介。

    その他のオリジナルニュース

    通知(Web Push)について

    Web Pushは、エキサイトニュースを開いていない状態でも、事件事故などの速報ニュースや読まれている芸能トピックなど、関心の高い話題をお届けする機能です。 登録方法や通知を解除する方法はこちら。