review

富士山をめぐる仁義なき戦い。県民手帳死闘編〈広島県〜福井県編〉

富士山をめぐる仁義なき戦い。県民手帳死闘編〈広島県〜福井県編〉
第一回杉江松恋杯県民手帳選手権、二日目!
これまでのまとめ

1)日本の各県では県民手帳というものが普通に流通しているらしい。
2)県民手帳には県議会議員の住所と電話番号が当たり前のように載っている。
3)多くの県民手帳には「うちの県の日本一!」というお国自慢や、「全国で比較するとうちの県はこういう順位です」という統計指標が載っている。
4)県民の多くが知らないと思われる県民歌も載っている。

さて、前回の続きは中国地方からである。まずは山陽道に沿ってーー。
エントリーNO.14「広島県民手帳」
資料編の1ページ目に「広島県 お国じまん」のページがある。まず、全国1位の主な工業製品では「携帯電話機、PHS電話機」(2,700.6億円/27.7%)が目を引く。後者は、そうかシャープの東広島工場があるからか。あとは「鋼製外国船舶の改造・修理」(77.9億円/シェア41.5%)というのは、さすがに戦艦大和を建造した呉海軍工廠のあった県という気がする。珍しいところでは「やすり」(6.6億円/76.0%)、「ウスター・中華・濃厚ソース」(124.8億円/25.5%)というのも。後者はオタフクソースが貢献しているのかな。
その他農水産物ではさすがの「かき(殻付)養殖」(1,077百t/65.5%)があって納得した。
(県議会議員のアドレス)あり。
(県民歌)なし! というよりも、広島県にはたぶん県民歌が制定されていない。ここで詳述する余裕はないので、こちら...続きを読む

あわせて読みたい

レビューの記事をもっと見る 2013年1月25日のレビュー記事
この記事にコメントする

\ みんなに教えてあげよう! /

新着トピックス

レビューニュースアクセスランキング

レビューランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る

トレンドの人気のキーワード一覧

新着キーワード一覧

エキサイトレビューとは?

エキレビ!では人気のドラマやテレビアニメ、話題の書籍を人気ライターがレビュー、解説! 人気ドラマのあらすじや、話題の書籍が支持される理由の考察、国民的アニメに隠された謎の解明など話題の作品の裏話を紹介。

その他のオリジナルニュース