review

賞レースで勝てない芸人は内輪ネタしかやってない、それはネタじゃない「ナイツ」塙宣之に聞く2

賞レースで勝てない芸人は内輪ネタしかやってない、それはネタじゃない「ナイツ」塙宣之に聞く2
ナイツ・塙宣之/2001年、ボケの塙と、ツッコミの土屋の漫才コンビ「ナイツ」を結成。内海桂子の弟子として活動し、2003年漫才協団(現・漫才協会)・漫才新人大賞を受賞。2008年お笑いホープ大賞THE FAINAL優勝&NHK新人演芸大賞受賞。M-1グランプリでは2008年、2009年、2010年3年連続で決勝進出。THE MANZAI2011準優勝。落語芸術協会、三遊亭小遊三一門として寄席でも活躍中!
『週刊野球太郎』で連載中の「野球芸人」も絶好調のナイツ・塙宣之に聞く、ネタ作りの裏側やコンビ結成秘話。後編は「M-1」や「THE MANZAI」といった賞レースと、普段の寄席や営業でかけるネタの違いに迫ります。
前編はこちら

《たまに演芸場に出ていないと、感覚が悪くなる》

─── ナイツの漫才スタイルに関してもお聞きしたいんですが……その前に、土屋さんは野球は詳しいんでしょうか?
 まあそんなに詳しくはないです。好きでも嫌いでもないというか、普通の男子ですね。
─── じゃあ、後輩というのもあって、野球漫才みたいのはもう塙さんがリードしてっていう。
 まあ、そうですね。野球漫才以外でも、とにかくいろんなパターンをやってきたんですけど、やっぱりこう、しっくり来るパターンとしてそれ(野球漫才)があったんですよね。苦手なことと得意なことっていうのは、漫才を5、6年もやっているとわかるようになるんですよ。
─── 得意なこと、というのは?
 僕が熱く語って喋る、というボケ。要は「コントに入らないボケ」っていうのが得意なんです。だから、みんなはよく「漫才コント」っていうのをやるじゃないですか。でも僕ら、漫才コントが全然ダメだったんですよ。だからこそ、色々試してきたっていうのはありましたね。
─── やっぱりそういう試行錯誤というのは、お客さんの数や層が限られる漫才協会の興行だからこそ、色々試しやすかったんでしょうか?

あわせて読みたい

  • 千鳥さんだけイヤでしたね。THE MANZAI王者ハマカーンに聞く2

    千鳥さんだけイヤでしたね。THE MANZAI王者ハマカーンに聞く2

  • M-1優勝もアンラッキー?骨折、貧乏、相方。NON STYLE石田明の『万歳アンラッキー』

    M-1優勝もアンラッキー?骨折、貧乏、相方。NON STYLE石田明の『万歳アンラッキー』

  • 歴代選手6000人のデータが検索できる!「野球選手名鑑」 アプリの情報量がハンパない

    歴代選手6000人のデータが検索できる!「野球選手名鑑」 アプリの情報量がハンパない

  • 気になるキーワード

    レビューの記事をもっと見る 2013年5月28日のレビュー記事
    この記事にコメントする

    \ みんなに教えてあげよう! /

    次に読みたい関連記事「漫画」のニュース

    次に読みたい関連記事「漫画」のニュースをもっと見る

    新着トピックス

    レビューニュースアクセスランキング

    レビューランキングをもっと見る

    コメントランキング

    コメントランキングをもっと見る

    トレンドの人気のキーワード一覧

    新着キーワード一覧

    エキサイトレビューとは?

    エキレビ!では人気のドラマやテレビアニメ、話題の書籍を人気ライターがレビュー、解説! 人気ドラマのあらすじや、話題の書籍が支持される理由の考察、国民的アニメに隠された謎の解明など話題の作品の裏話を紹介。

    その他のオリジナルニュース