bit

新宿御苑の「里帰りシカ肉カレー」ってなぜ里帰り?

       
新宿御苑の「里帰りシカ肉カレー」ってなぜ里帰り?

日本を代表する都市・新宿の一角に、まるでオアシスのように広がる新宿御苑。海外メディアにも取り上げられる機会も増え、訪日外国人にも近年、観光地として人気を博している。入場料はかかるが、その分手入れも行き届いている。お弁当を持参するのもいいが、敷地内には売店やレストランもあるので、手ぶらで立ち寄ってもOKだ。



新宿御苑の「里帰りシカ肉カレー」ってなぜ里帰り?

そんな新宿御苑の敷地内にあるレストラン「ゆりのき」に、ちょっと気になるメニューがある。
新宿御苑の「里帰りシカ肉カレー」ってなぜ里帰り?

それがこちら「里帰りシカ肉カレーセット」。里帰り? シカ? 御苑で生まれたシカがどこか違う場所で大きくなって、そのお肉が提供されているんだろうか? 御苑にシカがいるという話は聞いたことがない。というわけで、里帰りシカ肉とはいったいなんなのか、直接お話をうかがってみることにした。
新宿御苑の「里帰りシカ肉カレー」ってなぜ里帰り?

ご対応いただいたのは、一般財団法人国民公園協会新宿御苑 業務課長総料理長の伊藤秀雄さん。里帰りシカ肉カレーは、なぜ“里帰り”なのか伺うと、まず新宿御苑の歴史を教えてくれた。
「新宿御苑は今では皆さんに都会のオアシスとして親しまれていますが、明治時代は近代農業振興を目的とする農業試験場でした。まだ日本には無かった西洋野菜や果物、樹木などが海外から導入され、この御苑で試験栽培されて、日本国内の栽培に適した場所へと広まって行ったんです。そんな御苑ゆかりの野菜を使用しているので、“里帰り”なんです」と伊藤さん。

新宿御苑の「里帰りシカ肉カレー」ってなぜ里帰り?


ショウガやタマネギ、トウガラシ、ニンジン、ニンニク、ピーマンなど、現代の食卓に当たり前のようにのぼっている野菜たちは、みんな新宿御苑で試験栽培され、全国へ広がっていったものなのだという。

あわせて読みたい

コネタの記事をもっと見る

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース 特集・インタビューの主要ニュース

コネタニュースアクセスランキング

コネタランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る
2016年6月8日のコネタ記事

キーワード一覧

コネタとは?

B級グルメやネットで話題のネタを徹底リサーチ! 流行トレンドをおもしろい視点と大きな写真で毎日お届け。

その他のオリジナルニュース

通知(Web Push)について

Web Pushは、エキサイトニュースを開いていない状態でも、事件事故などの速報ニュースや読まれている芸能トピックなど、関心の高い話題をお届けする機能です。 登録方法や通知を解除する方法はこちら。