review

大御所を注意する若林、ドラゴンを退治するジュニア 第15回「IPPONグランプリ」を解説

       
6月11日に放送された『IPPONグランプリ』(フジテレビ系列)。2009年12月の開幕戦から数えて、15回目を迎えた今回。初めてIPPONスカウトから2人が勝ち上がり、歴代優勝者5人と初出場4人がぶつかる形になった。
大御所を注意する若林、ドラゴンを退治するジュニア 第15回「IPPONグランプリ」を解説
イラスト/小西りえこ

Aブロック:伊達の流派と川島のエエ声


Aブロックはバカリズム、伊達みきお(サンドウィッチマン)、堀内健(ネプチューン)、博多大吉(博多華丸・大吉)、川島明(麒麟)の5人。

常連組が安定の戦いを見せるなか、チェアマンの松本人志から「新しいジャンルや」「あかん、ちょっと俺おもろいわ」と高評価を得ていたのが初登場の伊達だった。

お題:おバカヒーロー「オペペペン」○○すると変身。その変身方法とは?
伊達:「おしりペンペンされると」「柿の種1つとピーナッツ2つを一緒に食べると」「少しだけ寝る」

字に起こすとなんてことない回答なのだけど、伊達のいかつい見た目、ほどほどに達筆なフリップ、それと真逆の脱力系ほのぼの回答という組合せで1本を連発。松本は「違う流派やねん」と感嘆する。

同じ初登場の川島明(麒麟)も1位争いに食い込んだ。回答を見てみると、とにかく文字数が多い。例えば「オペペペン」のお題での川島の回答はこうだ。

・「オペペンペンのちょっといいとこみてみたい!それ変身!変身!」というコール
・オペペペンポイントが100ポイントたまったら変身。でも20ポイントたまったくらいですぐお皿と交換するのでなかなか変身できない

あわせて読みたい

松本人志のプロフィールを見る
レビューの記事をもっと見る

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース 特集・インタビューの主要ニュース

次に読みたい関連記事「明石家さんま」のニュース

次に読みたい関連記事「明石家さんま」のニュースをもっと見る

レビューニュースアクセスランキング

レビューランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る
2016年6月12日のレビュー記事

キーワード一覧

エキサイトレビューとは?

エキレビ!では人気のドラマやテレビアニメ、話題の書籍を人気ライターがレビュー、解説! 人気ドラマのあらすじや、話題の書籍が支持される理由の考察、国民的アニメに隠された謎の解明など話題の作品の裏話を紹介。

その他のオリジナルニュース

通知(Web Push)について

Web Pushは、エキサイトニュースを開いていない状態でも、事件事故などの速報ニュースや読まれている芸能トピックなど、関心の高い話題をお届けする機能です。 登録方法や通知を解除する方法はこちら。