review

ももクロからあーりん、AKB48からteam8、生ハムと焼うどんに衝撃。TIF2016詳細レポ

日本の夏、アイドルの夏、ドドドドドン(花火の音)。
というわけで、この夏も世界最大のアイドルイベント、TOKYO IDLE FESTIVAL(TIF)がお台場・青海周辺エリアで開催された。7回目を数える今年は、会期が去年までの2日間から1日延びて、8月5日~7日の3日間の開催となった。以下、その様子をレポートしたい。

ももクロから佐々木彩夏がソロ出演


祭りの幕開けを告げるオープニングアクトの目玉として、船の科学館の敷地内に設けられたSHIP STAGEに、ももいろクローバーZの“あーりん”こと佐々木彩夏が登場した。
TIF2016のオープニングを飾った、ももいろクローバーZのあーりんこと佐々木彩夏。自己紹介では「ももいろクローバー、ゼーット!」と、グループのお約束のフレーズもファンと一緒に叫んだ。

1曲目は「だって あーりんなんだもーん」。その衣裳も彼女のキャラクターにふさわしく、お姫様風のドレスに頭には小さな冠。曲のあいまには、白からピンクを基調とした衣裳へ早変わりする。このあと、「あーりんは反抗期」「Link Link」を披露。曲数こそ少なかったものの、あくまでマイペースなキャラを貫くあーりんは存在感たっぷりだった。

後述するように、今年のTIF初日には、AKB48からTeam8が出演している。ももクロとAKB48と、いわゆるアイドル戦国時代と呼ばれるシーンを生み出したグループからの出演は、TIFにおけるひとつのエポックを感じさせた。

ずば抜けた歌唱力のグループを発見


虹のコンキスタドールを観るためTIFのメインステージであるHOT STAGE(Zepp DiverCity)に移動。ちょうどステージに出演していた

この記事の画像

「ももクロからあーりん、AKB48からteam8、生ハムと焼うどんに衝撃。TIF2016詳細レポ」の画像1 「ももクロからあーりん、AKB48からteam8、生ハムと焼うどんに衝撃。TIF2016詳細レポ」の画像2 「ももクロからあーりん、AKB48からteam8、生ハムと焼うどんに衝撃。TIF2016詳細レポ」の画像3 「ももクロからあーりん、AKB48からteam8、生ハムと焼うどんに衝撃。TIF2016詳細レポ」の画像4
「ももクロからあーりん、AKB48からteam8、生ハムと焼うどんに衝撃。TIF2016詳細レポ」の画像5 「ももクロからあーりん、AKB48からteam8、生ハムと焼うどんに衝撃。TIF2016詳細レポ」の画像6 「ももクロからあーりん、AKB48からteam8、生ハムと焼うどんに衝撃。TIF2016詳細レポ」の画像7 「ももクロからあーりん、AKB48からteam8、生ハムと焼うどんに衝撃。TIF2016詳細レポ」の画像8
「ももクロからあーりん、AKB48からteam8、生ハムと焼うどんに衝撃。TIF2016詳細レポ」の画像9
編集部おすすめ

あわせて読みたい

レビューの記事をもっと見る

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース 特集・インタビューの主要ニュース

ピックアップ

もっと読む

レビューニュースランキング

レビューランキングをもっと見る
お買いものリンク