review

「山田孝之のカンヌ映画祭」芦田愛菜の死刑宣告、俺も言われたことある

       
『山田孝之のカンヌ映画祭』最終話1つ前の11話。
いよいよパルムドールを目指す映画『穢の森』がクランクイン、クライマックス。
「山田孝之のカンヌ映画祭」芦田愛菜の死刑宣告、俺も言われたことある
『BAROQUE 欠落のパラダイム』 本文中で紹介している歪んだ妄想のゲーム『BAROQUE』のコミカライズ版が新装復刊したのだった。

ドキュメンタリーなのかコントなのか、どこからどこまで仕込みなのかガチなのか、どう展開するのかさっぱり判らない。
そもそも何がやりたいのかわけの判らぬ番組なのに、ズルズルと(最初は、なんだこれ、つまんねって思ってましたごめん)惹き込まれて、
この最終話直前で、その思いが俺の中で爆発してしまった、すげぇよ、これ。

私は、ゲームデザイナーだ。
『ぷよぷよ』『トレジャーハンターG』『BAROQUE』といったゲームの企画監督脚本を担当した。
『ぷよぷよ』はまだ少人数だから良かったが、その後、どんどん制作に関わる人数が増えてきて、たいへんな思いもした。
『トレジャーハンターG』のときは、テストプレイヤーも含めると数百人の関係者で、顔も覚えられない、話したことのない人もいる。
こんな状態はヤバイと思っていたが、結局、次の『BAROQUE』でもヤバイ状態は続いた。
しかも『BAROQUE』は、歪んだ妄想たっぷりの世界観のゲームで、制作はさらに難航した。
ので、ここ最近の『山田孝之のカンヌ映画祭』は他人事ではないのである。

芦田愛菜が、母親を殺す少女を演じる。
殺される母親さちこ役を長澤まさみにオファーしていた。
だが、脱ぐ脱がないの話になって、執拗に脱いでほしいと懇願する山下監督と山田孝之の奮闘むなしく、

あわせて読みたい

レビューの記事をもっと見る

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース 特集・インタビューの主要ニュース
「「山田孝之のカンヌ映画祭」芦田愛菜の死刑宣告、俺も言われたことある」の みんなの反応 8
  • 興味なかったけど 通報

    このドラマ観たくなった。おもしろい記事だったよ。

    27
  • 匿名さん 通報

    文章がひどい。こんな記事に取り上げられる芦田さんが不憫。

    20
  • 匿名さん 通報

    ドラマに似た空気を味わったことがあります。だからこのレビューにも心の底から共感します。

    12
  • 匿名さん 通報

    内容と同じ、ひっどい文章だね。

    5
  • 匿名さん 通報

    ↑読む手間が省けました。ありがとう。

    1
この記事にコメントする

「ドキュメンタリー + 映画」のおすすめ記事

「ドキュメンタリー + 映画」のおすすめ記事をもっと見る

次に読みたい関連記事「ドラマ」のニュース

次に読みたい関連記事「ドラマ」のニュースをもっと見る

次に読みたい関連記事「ドキュメンタリー」のニュース

次に読みたい関連記事「ドキュメンタリー」のニュースをもっと見る

レビューニュースアクセスランキング

レビューランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る
2017年3月18日のレビュー記事

キーワード一覧

  1. ドキュメンタリー 映画

エキサイトレビューとは?

エキレビ!では人気のドラマやテレビアニメ、話題の書籍を人気ライターがレビュー、解説! 人気ドラマのあらすじや、話題の書籍が支持される理由の考察、国民的アニメに隠された謎の解明など話題の作品の裏話を紹介。

その他のオリジナルニュース

通知(Web Push)について

Web Pushは、エキサイトニュースを開いていない状態でも、事件事故などの速報ニュースや読まれている芸能トピックなど、関心の高い話題をお届けする機能です。 登録方法や通知を解除する方法はこちら。