review

平野紫耀「僕、ぬれおかきが好きです」まさに鬼キュン「honey」神徳監督に聞く

3月31日に公開となる映画『honey』。初恋を描いた鬼キュンラブストーリーで中高生の間で人気のコミック「honey』(目黒あむ著/マーガレットコミックス刊)を実写映画化。主演の鬼瀬大雅役には平野紫耀(King & Prince)、ヒロイン小暮奈緒役を平祐奈と、注目の若手人気俳優陣が集結。神徳幸治監督に映画『honey』の撮影秘話を聞いた。

最大限遊ばせてくれたのがスタッフ


平野紫耀「僕、ぬれおかきが好きです」まさに鬼キュン「honey」神徳監督に聞く
神徳監督

──いよいよ作品が公開されますが、監督のTwitterには「悩んだり苦しんだりしたときにスタッフさんに助けられた」と投稿されていました。現場ではどのような雰囲気で撮影を進めていましたか。

神徳幸治監督(以下、神徳):現場ではやりやすいように環境を作ってもらった、というのが全体的にあります。もちろん制限はあるんですけど、制限がないようにみなさんが考えてくれて。助監督の頃お世話になったカメラマンなどにお願いして参加してもらったので最後まで隣にいてくれて、味方になってくれました。

──安心できる雰囲気があった。

神徳:助監督をやってたときは、監督は子どもだと教えられたんですよ。制作・演出部がお父さんだったりお母さんという役割で、子どもが「こうやって遊びたい!」というのに対して、「こう遊びたいならばこうやってはどうですか?」と広げてくれる。自分が監督になったときに、原作を読んでどう作りたいかという部分はブレないようにしようと思っていました、そこで「こんなことをして遊びたい」っていうのを伝えて、それに対して最大限遊ばせてくれたのがスタッフのみなさん。いろいろと遊ぶ道具や場所を彼らが用意してくれました。

あわせて読みたい

レビューの記事をもっと見る

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース 特集・インタビューの主要ニュース

次に読みたい関連記事「漫画」のニュース

次に読みたい関連記事「漫画」のニュースをもっと見る

レビューニュースアクセスランキング

レビューランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る
2018年3月29日のレビュー記事

キーワード一覧

エキサイトレビューとは?

エキレビ!では人気のドラマやテレビアニメ、話題の書籍を人気ライターがレビュー、解説! 人気ドラマのあらすじや、話題の書籍が支持される理由の考察、国民的アニメに隠された謎の解明など話題の作品の裏話を紹介。

その他のオリジナルニュース

通知(Web Push)について

Web Pushは、エキサイトニュースを開いていない状態でも、事件事故などの速報ニュースや読まれている芸能トピックなど、関心の高い話題をお届けする機能です。 登録方法や通知を解除する方法はこちら。