review

二宮和也「ブラックペアン」あれが佐伯教授のブラックペアン…1話の対立の構図を整理、予想してみた

「一千万でもみ消してやるよ」
手術中にミスを犯した医師に、手術を代わるのと引き換えに高額な金を要求する医師。患者の命は助けるが、デキの悪い医師には手を貸さないダークヒーロー。それがドラマ「ブラックペアン」の主人公、渡海征司郎(二宮和也)だ。
二宮和也「ブラックペアン」あれが佐伯教授のブラックペアン…1話の対立の構図を整理、予想してみた
イラスト/まつもとりえこ

日曜劇場「ブラックペアン」第1話


日曜劇場「ブラックペアン」が4月22日からスタートした(TBS系夜9時〜)。第1話の平均視聴率は13.7%(ビデオリサーチ調べ、関東地区)だが、新潟地区では24.0%を記録したようで、地域差はあるものの好調な滑り出しだ。

主人公・渡海征司郎をつとめるのは二宮和也。口癖は「じゃま」。オープニング映像でも公式HPにもニノの笑顔がなく、何かを秘めた表情が気になる。

第1話では、ライバルの帝華大学病院の西崎啓介(市川猿之助)と高階権太(小泉孝太郎)が東城大学を視察に訪れた。どこから情報が漏れたのか、神の手を持つ佐伯清剛教授(内野聖陽)の手術日だった。

世界でたった一人しかできない手術「佐伯式」をモニタリングした。
画面に黒い鉗子が映ると「あれが佐伯教授のブラックペアン……。」西崎の言葉に無言で頷いた高階(小泉孝太郎)。敵も一目置く「ブラックペアン」。ドラマのタイトルにも使われている術具は、佐伯の手術の終わりに使われるもので、事実上手術の成功を意味する。

別室で手術のモニタリングしていた関係者たちも、ブラックペアンの登場には思わず起立して拍手をおくった。さらに、外科准教授の黒崎誠一郎(橋本さとし)が立ち上がり、末席の若手に「患者のご家族にもお伝えしろ、佐伯教授がブラックペアンをお使いになられたとな!」。

あわせて読みたい

  • 二宮和也の視聴率観「ブラックペアン」

    二宮和也の視聴率観「ブラックペアン」

  • ちょっと切ない「暗殺教室」舞台挨拶

    ちょっと切ない「暗殺教室」舞台挨拶

  • 天才談志を嫉妬させた名著『赤めだか』

    天才談志を嫉妬させた名著『赤めだか』

  • 二宮和也の新機軸をどう評価するか「弱くても勝てます」2話

    二宮和也の新機軸をどう評価するか「弱くても勝てます」2話

  • レビューの記事をもっと見る 2018年4月29日のレビュー記事
    「二宮和也「ブラックペアン」あれが佐伯教授のブラックペアン…1話の対立の構図を整理、予想してみた」の みんなの反応 4
    • 匿名さん 通報

      絵は、二宮では?

      3
    • 匿名さん 通報

      この絵のひとは誰ですか? 

      2
    • 匿名さん 通報

      >淡々と準備をすすめていたのが主任看護師の猫田麻里(趣里)。クーリー鈎を雑に広げて「けっ!」と言葉にならない捨てゼリフを吐いた。   物凄い存在感でした、今知りませんでした、この人に注目しそうです❗

      1
    • ニャニャー 通報

      ニノ、悪役似合ってねーし!

      0
    この記事にコメントする

    \ みんなに教えてあげよう! /

    トピックス

    > 今日の主要ニュース > 国内の主要ニュース > 海外の主要ニュース > 芸能の主要ニュース > スポーツの主要ニュース > トレンドの主要ニュース > おもしろの主要ニュース > コラムの主要ニュース > インタビューの主要ニュース

    レビューニュースアクセスランキング

    レビューランキングをもっと見る

    コメントランキング

    コメントランキングをもっと見る

    ブラックペアン

    ブラックペアン

    嵐・二宮和也演じる孤高の天才外科医・渡海征司郎が主人公。傲慢な性格と言動から「オペ室の悪魔」とも言われている渡海が、最新医療機器の導入の影に隠された不正や過去をめぐり、大学病院と真っ向から立ち向かっていく様を描く。

    トレンドの人気のキーワード一覧

    新着キーワード一覧

    エキサイトレビューとは?

    エキレビ!では人気のドラマやテレビアニメ、話題の書籍を人気ライターがレビュー、解説! 人気ドラマのあらすじや、話題の書籍が支持される理由の考察、国民的アニメに隠された謎の解明など話題の作品の裏話を紹介。

    その他のオリジナルニュース