review

「まんぷく」55話。萬平さんも真一さんもGHQに逮捕されてしまった

第10週「私は武士の娘の娘です」 第55回 12月3日(月)放送より
脚本:福田 靖 
演出:保坂慶太
音楽:川井憲次
キャスト:安藤サクラ、長谷川博己、内田有紀、松下奈緒、要潤、大谷亮平、
     桐谷健太、片岡愛之助、橋本マナミ、松井玲奈、呉城久美、松坂慶子、橋爪功、瀬戸康史ほか
語り:芦田愛菜
主題歌:DREAMS COME TRUE「あなたとトゥラッタッタ♪」
制作統括:真鍋 斎
「まんぷく」55話。萬平さんも真一さんもGHQに逮捕されてしまった
イラストと文/木俣冬

55話のあらすじ


武器を隠し持ち徒党を組んで進駐軍に反乱を企てているとの嫌疑によって、萬平(長谷川博己)たち以下従業員全員逮捕されてしまった。
残された福子(安藤サクラ)は弁護士に助けてほしいと連絡するもどこも受けてもらえない。

急展開


2019年後期(101作め)の朝ドラが12月3日に発表された。戸田恵梨香主演の「スカーレット」。脚本は水橋文美江で、滋賀県信楽を舞台にした陶芸家の話になるという。
そちらも気になるが、100作め「なつぞら」もこれからだし、「まんぷく」もあと4ヶ月ある。

さて、「まんぷく」。
野村(南川泰規)、高木(中村大輝)、堺(関健介)が会社の床下から見つけた手榴弾を黙って使っていたことが大変なことに。
関係ない人たちまで、全員、有無を言わさず逮捕されてしまった。
萬平は社長として監督不行き届きとはいっても寝耳に水の話でお気の毒でしかない。

真一(大谷亮平)にいたっては、入社したてだというのにとんだとばっちり。
しかも、ひとりだけスーツ、元証券会社勤務だったため、何か役割があるんじゃないかとよけいに疑われてしまう。妻には先立たれ、前の会社も倒産、さんざんではないか。

あわせて読みたい

  • 「まんぷく」ダネイホンが売れません

    「まんぷく」ダネイホンが売れません

  • 「まんぷく」萬平社長の使命に目覚める

    「まんぷく」萬平社長の使命に目覚める

  • 「まんぷく」萬平社長がダメイホン

    「まんぷく」萬平社長がダメイホン

  • 「まんぷく」はじめての夫婦喧嘩

    「まんぷく」はじめての夫婦喧嘩

  • 気になるキーワード

    レビューの記事をもっと見る 2018年12月4日のレビュー記事
    「「まんぷく」55話。萬平さんも真一さんもGHQに逮捕されてしまった」の みんなの反応 5
    • 匿名さん 通報

      >幻灯機、根菜切断機、ハンコ…、 だが「君はいったい何がやりたいんだ」と聞かれて、毅然と「人のためになりたい」と返せばいいのに黙ってしまう萬平さん 一貫性の無さに唖然としたのかも❗

      6
    • 匿名さん 通報

      >チャーリー・タナカ(岡崎体育 兵庫生まれ、京都育ちのミュージシャン)。  意外と上手かったです。

      4
    • 匿名さん 通報

      >真一(大谷亮平)にいたっては、入社したてだというのにとんだとばっちり。  ネットで、相当同情されてましたね。

      2
    • もえしょっく 通報

      取り調べ時の英語が聞き取りやすかったです。 塩軍団の名前と顔が一致したと同時に名前の言い方でキャラクターも伝わってきましたね。

      2
    • 匿名さん 通報

      マグショットの演出、バカだなぁ。

      1
    この記事にコメントする

    \ みんなに教えてあげよう! /

    次に読みたい関連記事「ごちそうさん」のニュース

    次に読みたい関連記事「ごちそうさん」のニュースをもっと見る

    次に読みたい関連記事「あさが来た」のニュース

    次に読みたい関連記事「あさが来た」のニュースをもっと見る

    次に読みたい関連記事「あまちゃん」のニュース

    次に読みたい関連記事「あまちゃん」のニュースをもっと見る

    新着トピックス

    レビューニュースアクセスランキング

    レビューランキングをもっと見る

    コメントランキング

    コメントランキングをもっと見る

    まんぷく

    「まんぷく」レビュー一覧

    トレンドの人気のキーワード一覧

    新着キーワード一覧

    エキサイトレビューとは?

    エキレビ!では人気のドラマやテレビアニメ、話題の書籍を人気ライターがレビュー、解説! 人気ドラマのあらすじや、話題の書籍が支持される理由の考察、国民的アニメに隠された謎の解明など話題の作品の裏話を紹介。

    その他のオリジナルニュース