review

「アニメ化30周年記念企画 ちびまる子ちゃん展」に行ったレポ。手描きの資料に興奮、貴重なキャラも!

「アニメ化30周年記念企画 ちびまる子ちゃん展」が、8月8日から松屋銀座で始まった。
「アニメ化30周年記念企画 ちびまる子ちゃん展」に行ったレポ。手描きの資料に興奮、貴重なキャラも!
スクリーンに流れてるのは、アニメ化開始前のパイロット版(C)S.P/N.A

「ちびまる子ちゃん」は来年1月でアニメスタートから丸30年。92年秋に一旦アニメは終了し、後番組の「ツヨシしっかりしなさい」が放送されていた時期もあったが、95年からは第2期が再開し、今も続く。

30年前のちびまる子ちゃんブーム直撃世代(当時ニセモノグッズにも翻弄された小学生)としては「一度は終わったと思ってたのに、まさかこんなに長寿で国民的アニメになるなんて……!」と思う瞬間がたまにある。

これだけは言いたい、BGMが良かった


入場するとすぐにキャラクター紹介のエリアがあり、次に各時代ごとのエリアがある。

90〜92年(会場での表記は90〜94年)のエリアには「ゆめいっぱい」、95〜99年のエリアには「うれしい予感」。それぞれ当時のオープニング曲と映像が流れ、セル画や資料も展示されている。
「アニメ化30周年記念企画 ちびまる子ちゃん展」に行ったレポ。手描きの資料に興奮、貴重なキャラも!
90〜92年に放送された映像も流れてる(C)S.P/N.A

懐かしい。視覚からだけじゃなく、聴覚からも懐古が攻めてくる……!!

と思ったのだが、そのときちょうどオープン時刻直後で、入口付近から大音量で流れ始めた「おどるポンポコリン」(現オープニング曲)にどちらの曲もかき消されてしまった。もしかしたら、その後ずっとかき消されっぱなしだった可能性が高い。

なので「90年代のオープニング曲が流れてて良かった」と言っても、その後来場した人たちはそれを体験してないかもしれない。けどとてもよかったので、一応ここで言っておきたい。

あわせて読みたい

  • ちびまる子ちゃん」と「走れ正直者!」

    ちびまる子ちゃん」と「走れ正直者!」

  • 追悼企画「さくらももこさんと私」秘話

    追悼企画「さくらももこさんと私」秘話

  • さくらももこ追悼小冊子つき「りぼん」

    さくらももこ追悼小冊子つき「りぼん」

  • ちびまる子ちゃんの読書感想文教室

    ちびまる子ちゃんの読書感想文教室

  • レビューの記事をもっと見る 2019年8月9日のレビュー記事
    「「アニメ化30周年記念企画 ちびまる子ちゃん展」に行ったレポ。手描きの資料に興奮、貴重なキャラも!」の みんなの反応 1
    • ブー太郎 通報

      最近、作者が死亡してから、ガチの時間に再放送が多いブー” 10週連続は、ひどいブー”

      0
    この記事にコメントする

    \ みんなに教えてあげよう! /

    トピックス

    今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース 特集・インタビューの主要ニュース

    レビューニュースアクセスランキング

    レビューランキングをもっと見る

    コメントランキング

    コメントランキングをもっと見る

    トレンドの人気のキーワード一覧

    新着キーワード一覧

    エキサイトレビューとは?

    エキレビ!では人気のドラマやテレビアニメ、話題の書籍を人気ライターがレビュー、解説! 人気ドラマのあらすじや、話題の書籍が支持される理由の考察、国民的アニメに隠された謎の解明など話題の作品の裏話を紹介。

    その他のオリジナルニュース

    通知(Web Push)について

    Web Pushは、エキサイトニュースを開いていない状態でも、事件事故などの速報ニュースや読まれている芸能トピックなど、関心の高い話題をお届けする機能です。 登録方法や通知を解除する方法はこちら