review

配信中毒者が筋トレに心奪われる。Netflixドキュメンタリー「カルム・ボン・モガー:不屈の肉体」

どうもみなさまこんにちは。細々とライターなどやっております、しげるでございます。配信中毒7回。ここではネットフリックスやアマゾンプライムビデオなど、各種配信サービスにて見られるドキュメンタリーを中心に、ちょっと変わった見どころなんかを紹介できればと思っております。みなさま何卒よろしくどうぞ。

「配信中毒」バックナンバーはこちらから

今回紹介するのは、ネットフリックスにて配信されている『カルム・ボン・モガー:不屈の肉体』というドキュメンタリーである。タイトルになっている「カルム・ボン・モガー」というのは人名で、オーストラリア人のボディビルダーだ。しかし、このドキュメンタリーを見てしまうと軽々しく呼び捨てにする気にはならない。以下、この原稿では「カルムさん」と呼ばせてもらうことにする。


カルムさんはyoutubeにあげた動画がきっかけでブレイクしたボディビルダーで、もともとはサプリメントを扱っているショップのスタッフだった。それが今や、youtubeのチャンネル登録者数は83万5230人。インスタグラムのフォロワー数は300万人という大スターだ。その体格と顔の良さから、「ボディビルの父」と呼ばれるウィダー兄弟を描いた伝記映画『Bigger』でアーノルド・シュワルツェネッガー役を演じることが決定(確かにちょっとシュワちゃんにも似ている)。おれはボディビル業界のことはよくわからないが、それでもこれはもう世界トップクラスのボディビルダーと言っていいと思う。

カルムさんは当然ながらいい体をしている。ムキムキである。さらに性格もいい人っぽい。外でファンに会ったらちゃんと記念撮影に応じるし、ジムでも他のボディビルダーたちと和気藹々である。家族ともしっかりコミュニケーションをとっているし、普段はロサンゼルスに住んでいるけどちょいちょいオーストラリアの実家にも帰っている。好感度の高いマッチョである。

この記事の画像

「配信中毒者が筋トレに心奪われる。Netflixドキュメンタリー「カルム・ボン・モガー:不屈の肉体」」の画像1 「配信中毒者が筋トレに心奪われる。Netflixドキュメンタリー「カルム・ボン・モガー:不屈の肉体」」の画像2
編集部おすすめ

あわせて読みたい

レビューの記事をもっと見る

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース 特集・インタビューの主要ニュース

ピックアップ

もっと読む

レビューニュースランキング

レビューランキングをもっと見る
お買いものリンク