review

Netflix『楽園の夜』韓国映画の勢いと執念、“ヤクザ映画の向こう側”を味わえる傑作

Netflix『楽園の夜』韓国映画の勢いと執念、“ヤクザ映画の向こう側”を味わえる傑作
(C)Netflix

「これだけやっても、まだやる」という執念と粘り強さ。『楽園の夜』は、バキバキのノワールでありつつ現代の韓国映画の豊かさと過剰さをしっかり味わえる傑作だった。必見である。

【関連記事】『The Witch/魔女』<梨泰院クラス>のキム・ダミが怪演 血風吹き荒れるバイオレンススリラー

楽園に逃げ延びたヤクザを追って、済州島が血に染まる!

映画は、主人公のパク・テグというヤクザが、とあるヤクザの事務所に乗り込んでの交渉場面から始まる。自分の所属組織の手下をさらわれたテグは、自ら敵地に乗り込んで相手のボスと交渉する。会話の内容から察するに、巨大組織の内輪揉めが発生しているらしい。テグの上にはヤン社長という親分がおり、テグは日本のヤクザでいう若頭的な立場のようだ。弱小ヤクザのナンバーツーにしておくには惜しいほどの男ぶりのテグは、敵対派閥のトップからもスカウトされる実力者であることが、2人の交渉から伝わってくる。

Netflix『楽園の夜』韓国映画の勢いと執念、“ヤクザ映画の向こう側”を味わえる傑作
(C)Netflix

そんなテグは、抗争の中で唯一の肉親である実の姉とその娘を無惨に殺害される。復讐のため、親分のヤン社長に断って敵のトップであるト会長をサウナで襲撃するテグ。殺害後に無事現場を離脱したテグは、ヤン社長の知り合いであるクトが住む済州島に一週間潜伏し、その後ウラジオストクへと逃亡することになる。

済州島に到着したテグを出迎えたのは、ジョエンと名乗る若い女性だった。無愛想なジョエンと武器商人であるクトと、同じ家に滞在することになったテグ。細かいトラブルはありつつも少しづつ彼らと打ち解けるうち、テグはジョエンが難病によって余命わずかであることを知る。一方、本土では抗争が激化し、さらにテグが殺したはずのト会長が生き延びていたことが判明。テグが知らないうちに、彼を巻き込んだ陰謀が動き始める。

Netflix『楽園の夜』韓国映画の勢いと執念、“ヤクザ映画の向こう側”を味わえる傑作
(C)Netflix

画面を覆う青っぽいフィルター、リゾート地の島で繰り広げられるヤクザの抗争、寡黙な主人公と策謀をめぐらせる親分たちと、全編にわたって北野武監督作品、わけても『ソナチネ』へのリスペクトがみなぎった一本である。監督のパク・フンジョンは2013年の『新しき世界』で日本の映画ファンに広く知られるようになり、それ以降『V.I.P 修羅の獣たち』など直球のノワールも手がけつつ、『隻眼の虎』『The Witch 魔女』のような歴史ものやSF寄りのアクション映画も作ってきた。そんなパク監督がノワールに戻ってきたというタイミングで、北野武作品へのオマージュにトライした点は興味深い。

内容的にはとにかく全編ゴリゴリのバイオレンスづくしで、韓国の暴力映画を見慣れた人間ならニコニコしてしまう充実ぶり。韓国ヤクザ映画ではおなじみの柳刃包丁みたいなナイフがビュンビュン唸り、場所を選ばずマジで痛そうな暴力シーンが炸裂する。それでいて暴力自体に過剰に意味を持たせていないので、どこかドライな雰囲気が漂っているのがノワールの名手が作った作品らしい。

Netflix『楽園の夜』韓国映画の勢いと執念、“ヤクザ映画の向こう側”を味わえる傑作
(C)Netflix

「男の中の男」と言いたくなるような主人公、策謀をめぐらせる親分、憎たらしい敵対組織のボス、憎めない主人公の手下と、道具立てはかなりベタ。逃げ延びた先で素人の女と不器用な交流が生まれるのも、とにかくコテコテである。しかし、『楽園の夜』はそのコテコテのベタにド正面から挑む。「変わったことをしてやろう」「あえて外した展開にしよう」という衒(てら)いがない。実録路線以前の往年の任侠映画を見慣れた人なら、大体次の展開を読めることだろう。しかし画面の圧が強く暴力シーンの完成度も高いので、ベタな展開でも全く気にならない。もはや横綱相撲の領域である。そしてこの映画がすごいのは、終盤からラストにかけてベタの向こうへ超高速で突っ込んでしまうことだ。

あわせて読みたい

レビューの記事をもっと見る

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース 特集・インタビューの主要ニュース

もっと読む

トレンドニュースランキング

トレンドランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る
2021年4月15日のレビュー記事

キーワード一覧

エキサイトレビューとは?

エキレビ!では人気のドラマやテレビアニメ、話題の書籍を人気ライターがレビュー、解説! 人気ドラマのあらすじや、話題の書籍が支持される理由の考察、国民的アニメに隠された謎の解明など話題の作品の裏話を紹介。エキサイトニュースは、最新ニュースをすばやくお届け。

その他のオリジナルニュース

通知(Web Push)について

Web Pushは、エキサイトニュースを開いていない状態でも、事件事故などの速報ニュースや読まれている芸能トピックなど、関心の高い話題をお届けする機能です。 登録方法や通知を解除する方法はこちら。