陳錦華中国企業連合会名誉会長に旭日大綬章

陳錦華中国企業連合会名誉会長に旭日大綬章
11月6日、日中経済協会は東京で中国企業連合会名誉会長、前全国政協副主席の陳錦華氏が天皇陛下より「旭日大綬章」を授与されたことを祝賀し盛大な祝賀パーティーを開催した。(サーチナ&CNSPHOTO)
 11月6日、日中経済協会は東京で中国企業連合会名誉会長、前全国政協副主席の陳錦華氏が天皇陛下より「旭日大綬章」を授与されたことを祝賀し盛大な祝賀パーティーを開催した。
 
 陳錦華氏は受勲の栄誉に輝いた3人目の中国人で、天皇陛下より直々に勲章を頂いた唯一の中国人である。旭日章は国家や国民に対し貢献した日本人と、日本との友好関係発展に寄与した外国人に与えられる日本国内において最高級の勲章である。陳錦華氏の受勲以前では、日中友好協会の廖承志前会長と谷牧之前副総理が受勲している。陳錦華氏の受勲祝賀パーティーには日本の政界、財界、学界の名士ら数百人が出席した。写真は陳錦華氏が勲章とともに記念撮影をする様子。(CNSPHOTO)


【関連記事・情報】
中曽根弘文外相、「麻生新内閣は日中関係を重視」(2008/09/29)
李克強副首相、「日中がより多くの分野で協力強化を」(2008/09/25)
日中経済協会、両国の経済貿易協力の強化を希望(2008/09/25)
政治>国際関係>日中関係 - サーチナトピックス

あわせて読みたい

サーチナの記事をもっと見る 2008年11月10日の中国記事

新着トピックス

中国ニュースアクセスランキング

中国ランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る

海外の人気のキーワード一覧

新着キーワード一覧

このカテゴリーについて

中国の政治、経済、外交、事件などをお届け中。