日刊ゲンダイDIGITAL 記事一覧

2017年2月23日

松田龍平が離婚へ 太田莉菜の“不倫失踪事件”が決定打か (2月23日 15時03分)
俳優の松田龍平(33)とモデルの太田莉菜(29)が離婚するようだ。発売中の女性セブンが報じていて、2人はすでに離婚の意思を固めているという。現在、龍平はTBSドラマ「カルテット」に出演中で、この撮影....
“恋愛の神”が脚本担当 来春NHK朝ドラは「半分、青い。」 (2月23日 15時03分)
NHKが22日、18年前期の連続テレビ小説のタイトルを「半分、青い。」と発表した。主人公の名前やニックネームを題名につける作品が多い中、ヒロインの劇中のせりふを採用する攻めの一手に出た。脚本を手がける...
映画新作ロケですすきのパニック 大泉洋の経済効果は? (2月23日 09時26分)
「いや~、凄いのなんの。現場は黒い人だかりで一時、パニック状態でしたよ」(地元住民)日本三大歓楽街のひとつ、札幌・すすきので19日夜、ちょっとした騒ぎが勃発したという。酔っぱらいのケンカの類いではない...
清水富美加に今度はゲス不倫 仕掛けたのは事務所か教団か (2月23日 09時26分)
泥沼の争いが“第2R”に突入したようだ。幸福の科学に出家した女優の清水富美加(22)が以前に、人気ロックバンド「KANA―BOON(カナブーン)」のベーシスト、飯田祐馬(26)と不倫をしていたことが....
ASKAと清水富美加に違和感 一連の騒動は“本の宣伝”だったのか (2月23日 09時26分)
「引退・出家」騒動勃発当初は清水富美加にも同情的な声もあったが、事態は大きく変わった。清水が事務所への不満と出家に至る経緯を本にして出版するという新手に出た。事務所が「不可解」と困惑するのも当然のこと...
ついにAKB48を卒業 小嶋陽菜に「オールヌード」期待の声 (2月23日 09時26分)
AKB48の小嶋陽菜(28)が22日、国立代々木競技場第一体育館で開催された卒業コンサート「こじまつり」を最後にAKBを卒業した。絶対的エースだった前田敦子(25)、大島優子(28)も絶頂期に比べると...

2017年2月22日

新ドラマ“4番手女優”に…バツイチ中山美穂が迎えた正念場 (2月22日 09時26分)
まさに栄枯盛衰。この言葉がふさわしい女優といえば中山美穂(46)だろう。3月29日放送のテレビ東京系「花実のない森」、4月スタートのフジテレビ系月9「貴族探偵」と、ドラマ出演が立て続けだが、ベテラン芸...
深夜っぽさに贅沢感も 堤真一「左江内氏」が面白い理由 (2月22日 09時26分)
コラム【TV見るべきものは!!】堤真一主演「スーパーサラリーマン左江内氏」は、今期ドラマで最も笑える一本である。ただし誰もが笑えるかどうかは微妙。何しろ脚本・演出が「勇者ヨシヒコ」シリーズ(テレビ東京...
ギャップに反響 川口春奈がさらけ出した根暗&毒舌キャラ (2月22日 09時26分)
山崎賢人(22)とのダブル主演映画「一週間フレンズ。」が公開中の川口春奈(22)だが、先週14日放送の日本テレビ系バラエティー「徳井と後藤と麗しのSHELLYと芳しの指原が今夜くらべてみました」に出....

2017年2月21日

カナブーン飯田が自白 清水富美加の出家は“ゲス不倫”も一因か (2月21日 15時12分)
今度はゲス不倫発覚である。宗教法人「幸福の科学」に出家した清水富美加(22)とかつて不倫関係にあったバンドマンの名前が明らかになった。清水は17日に法名「千眼美子」名義で出版した著書「全部、言っちゃう...
清水富美加の主演映画 “主役不在”でもヒット確実のワケ (2月21日 09時26分)
幸福の科学へ出家する女優の清水富美加(22)を巡る騒動は、先週末の情報バラエティーやワイドショーでも軒並み取り上げられ、清水について言及する芸能人が後を絶たない。これが“いい宣伝”になっているのか、清...
ジャニーズでも特別? 生田斗真&清野菜名「結婚の障害」は (2月21日 09時26分)
ジャニーズ事務所の俳優・生田斗真(32)と若手女優の清野菜名(22)が順調に交際を続けている。先ごろ一部週刊誌が報じたところによると、すでに2人は生田のマンションで同棲状態。俳優仲間と会食する時も、....
“ドッキリ”装い正男殺害 北朝鮮は日本のTVを熟知している (2月21日 09時26分)
なぜ日本のテレビ番組なのか?――。金正男殺害事件でこんな疑問がよぎった人もいるだろう。事件の実行犯として逮捕されたシティ・アイシャ容疑者(25)は「知り合った男性から100ドルを渡され、いたずらする動...

2017年2月20日

清水富美加の出家騒動 マスコミが突如「撃ち方やめ」のウラ (2月20日 15時02分)
清水富美加の出家騒動は、早々に幕引きとなるかもしれない。芸能マスコミの間から「撃ち方やめ」の掛け声が飛び交いだしたのだ。潮目となったのは、このほど幸福の科学出版より発売された清水の告白本「全部、言っち...
桑田佳祐が即興指導 高樹澪が振り返る「歌手デビュー」秘話 (2月20日 09時26分)
「ダンスはうまく踊れない」で80万枚超の大ヒットを放った女優の高樹澪さん(57)。デビューしたのは1981年公開の映画「モーニング・ムーンは粗雑に」だが、この作品が歌手への扉も開けてくれた。◇◇◇「こ...
元レスラー山川竜司さんは横浜でプロレス酒場を切り盛り (2月20日 09時26分)
ここ数年、プロレス人気が復活してきたが、デスマッチをメーンに異彩を放っているのが、横浜を拠点とする「大日本プロレス」だ。山川竜司さん(46)は、毎試合血だるまになりながらも大暴れした同団体の看板レス....
“相棒俳優”の夫が一人晩酌 妻の松本紀保は「出る幕なし」 (2月20日 09時26分)
9代目松本幸四郎の長女で、妹は松たか子、弟が市川染五郎という梨園の名家育ち。夫は「相棒」の伊丹刑事役でおなじみの川原和久さん。舞台を中心に活躍中の松本紀保さん(45)の酒談議を。◇◇◇父もたしなむ程度...

2017年2月19日

「月9」沈没で再浮上 フジに“ジャニーズ総出演番組”計画 (2月19日 09時26分)
放送中のフジテレビ系・月9枠の連続ドラマ「突然ですが、明日結婚します」の13日放送(第4話)の平均視聴率が6.6%(ビデオリサーチ調べ、関東地区=以下同)と、月9ドラマ史上最低視聴率を更新してしまっ....
テレ東「バス旅」復活か “犬猿の仲”太川&蛭子が歩み寄り (2月19日 09時26分)
あの名コンビが復活か――。今年1月2日の放送で打ち切りとなったテレビ東京系「ローカル路線バス乗り継ぎの旅」。歌手の太川陽介(58)と漫画家の蛭子能収(69)の掛け合いで人気を博し、2007年の番組ス....
事務所も反撃にタジタジ 清水富美加“告白本”のインパクト (2月19日 09時26分)
女優の清水富美加(22)が17日、告白本「全部、言っちゃうね。」を緊急出版。芸能界引退を決意するまでの経緯や、これまでの芸能生活、何度も自殺未遂を繰り返したことなどを告白している。果たして、どこまで....

2017年2月18日

サプライズか? オリコン特番の「SMAP映像」に歓喜の声 (2月18日 15時08分)
13日に放送されたオリコン週間ランキング50周年を振り返る「歌のゴールデンヒット~オリコン1位の50年間~」(TBS系)。堺正章、篠原涼子、雨上がり宮迫の3人をMCにゲストは今陽子や小柳ルミ子、菊池....
清水富美加で浮き彫り 芸能界の給与形態に風穴あけたSMAP (2月18日 09時26分)
コラム【芸能界カネと待遇の真実】清水富美加の出家騒動で争点になっているのが契約問題だ。幸福の科学側は、2月末での清水の契約解除を事務所に通知したとし、所属事務所であるレプロエンタテインメントは「5月2...
清水富美加“お披露目”は夏の教団集会か 舞台は東京ドーム (2月18日 09時26分)
芸能界を電撃引退した女優の清水富美加(22)をめぐって、映画界が大混乱している。関ジャニ∞の丸山隆平(33)主演の映画「泥棒役者」(11月公開)に清水が出演予定だったが、降板が決定。すでに1月下旬か....
村主章枝がヌード写真集「いつもレオタードでしたし…」 (2月18日 09時26分)
ソルトレークシティー、トリノと2度五輪に出場した元フィギュアスケート選手で振付師の村主章枝(36)がヌード写真集「月光」(講談社)を発売した。本書は日本フィギュア界で初のヌード。手先の表現の美しさに....

2017年2月17日

ローラ天真らんまん炸裂 “肉天爆”に「おなかいっぱい!」 (2月17日 15時05分)
「ジムビーム」の新CMお披露目イベントが渋谷・肉横丁で開催され、CMキャラクターのローラ(26)が真っ赤なボディーコンシャスワンピースに身を包み、お客さんとジョッキで乾杯した。CMでは熱々のカツをおい...
給料か歩合か 清水富美加に見る芸能界“カネと待遇”の真実 (2月17日 09時26分)
コラム【芸能界カネと待遇の真実】「僕らが若い頃もそうでしたし、今もそんなに変わらない。僕らからしたら珍しいことでもない」清水富美加(22)の出家騒動で「1カ月毎日働いても月給5万」という芸能界の労働環...
ASKA告白本の核心 盗聴疑惑と「お茶から覚醒剤」の真相 (2月17日 09時26分)
昨年11月に覚醒剤取締法違反の疑いで逮捕、翌12月に「尿ではなくお茶だった」という前代未聞の理由で、不起訴釈放された歌手のASKA(58)が活動を再開。15日のテレビ出演に続き、17日には告白本を出....
事務所と教団真っ向対立 清水富美加“出家騒動”泥沼化の裏 (2月17日 09時26分)
芸能界から電撃引退した女優の清水富美加(22)の騒動は、泥沼の“空中戦”に突入した。発売中の週刊文春や週刊新潮、女性セブン各誌は、突拍子もない引退劇のように報じる一方、清水の父親の借金、会社倒産や母....
清水富美加の「出家」は事務所への不満ありきだったのか (2月17日 09時26分)
コラム【芸能界クロスロード】成宮寛貴は薬物疑惑、江角マキコは不倫疑惑で芸能界を引退した。2人に今後の展開が見えないなか、今度は女優の清水富美加が引退するという。芸能活動歴8年。伸び盛りの女優が出した決...

2017年2月16日

釈放後初のTV出演 ASKAが嘘偽りなく歌い上げた“福岡愛” (2月16日 15時02分)
〈再出発は、ふるさと福岡から。願いは叶いました。〉14日早朝、自身のブログでテレビ生出演の告知を行ったASKA。テレビ西日本(福岡市、以下=TNC)制作のローカル情報番組「ももち浜ストア夕方版」(月~...