review

「半分、青い。」8話「ごごナマ」でも「泣かされる」受け。お墓参り、親子喧嘩、家族愛にじーん

連続テレビ小説「半分、青い。」(NHK 総合 月〜土 朝8時〜、BSプレミアム 月〜土 あさ7時30分〜)
第2週「聞きたい!」第8回4月10日(火)放送より。 
脚本:北川悦吏子 演出:田中健二
「永野芽郁 in 半分、青い。」PHOTO BOOK 東京ニュース通信社

別冊付録カレンダーがついている。4月〜9月まで。ジャスト「半分、青い。」放送期間!

8話はこんな話


律(高村佳偉人)にゴミ箱を投げたことを知った晴(松雪泰子)は、鈴愛(矢崎由紗)を叱りつける。

ヒロインは落ちなかった


突如、ふらっとなる鈴愛。川に落ちるかと思わせて、律が腕をとって引き上げる。
6話のレビューで、“朝ドラのヒロインは、高いところに登るか、水に落ちることが多いが、「半分、青い。」はヒロインの相手役・律が川に落ち、ヒロインは彼を背負って走ることになった”と書いたが、やっぱり「半分、青い。」のヒロインは川に落ちなかった。それどころか、男の子に助けてもらう。
だからと言って、男の子に頼るばかりではなく、ちゃんと彼女なりに支えもしている。
「半分、青い。」は、世の中でこれが主流とか正しいとか定番とか思われていることと、ちょっと違うことにも価値があることを書いている。
例えば、7話には、“かぐや姫が月に帰ってしまったとき、残されたおじいさんとおばあさんの気持ち
1.さみしかった 2.かなしかった 3.せつなかった 4.せいせいした 
1〜3は正解のサービス問題、4だけ不正解と先生は言うがほんとうにそうか“というような問題提議を感じさせるエピソードがあり、どう思うかは人それぞれだと改めて感じさせられた。
編集部おすすめ

あわせて読みたい

レビューの記事をもっと見る

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース 特集・インタビューの主要ニュース

もっと読む

「半分、青い。」に関する記事

「半分、青い。」に関する記事をもっと見る

次に読みたい「半分、青い。」の記事

次に読みたい「半分、青い。」の記事をもっと見る

レビューニュースランキング

レビューランキングをもっと見る

朝ドラ「半分、青い。」

朝ドラ「半分、青い。」

NHK「連続テレビ小説」第98作目で、脚本家・北川悦吏子のオリジナル作品。故郷である岐阜県と東京を舞台に、ちょっとうかつだけれど失敗を恐れないヒロインを永野芽郁が演じた。主題歌は星野源の「アイデア」。2018年4月2日〜9月28日放送。

お買いものリンク