review

「まんぷく」106話。モデルの日清食品は即席麺の値上げを発表、萬平さんは麺の勉強をしなさい

第19週「10歩も20歩も前進です!」 第106回 2月6日(水)放送より
脚本:福田 靖 
演出:安達もじり
音楽:川井憲次
キャスト:安藤サクラ、長谷川博己、内田有紀、松下奈緒、要潤、大谷亮平、
     桐谷健太、片岡愛之助、橋本マナミ、松井玲奈、呉城久美、松坂慶子、橋爪功、瀬戸康史ほか
語り:芦田愛菜
主題歌:DREAMS COME TRUE「あなたとトゥラッタッタ♪」
制作統括:真鍋 斎
「まんぷく」106話。モデルの日清食品は即席麺の値上げを発表、萬平さんは麺の勉強をしなさい
イラストと文/木俣冬

106話のあらすじ


モデル秀子(壇蜜)に既成概念を破壊するのよと誘われ、忠彦(要潤)は苦悩のすえ、新境地に到達する。
一方、萬平(長谷川博己)の麺作りは煮詰まっていた……。

今日は歴史的な日になりましたね


2月5日、萬平さんのモデル安藤百福さんの興した会社・日清が即席袋麺、即席カップ麺および即席カップライスの価格改定を発表しました。値上げです。2019年6月からだそうです。
ラーメン編に入ったところでの価格改定発表とは商売人だなあと感心するばかり。「まんぷく」だったら、世良さんがやりそうなことですね。

さて。岡(中尾明慶)と森本(毎熊克哉)はどうやら吉乃(深川麻衣)に一目惚れした様子で、神部(瀬戸康史)は気が気ではありません。
かつて、自分がかなり年の離れたタカ(岸井ゆきの)に恋い焦がれ、みんなから非難轟々だったことはすっかり抜け落ちているようで、がさつな男たちから義妹を遠ざけようとします。
岡と森本がかなりしかめっ面で、ぽわ〜んとなってるのを隠そうとしているにしても、この表情で良いの?と思いましたが、でれっとなってコミカルになりすぎるのをセーブする、俳優としての挟持でしょうか。

あわせて読みたい

  • 「まんぷく」忠彦が壇蜜に誑かされそう

    「まんぷく」忠彦が壇蜜に誑かされそう

  • 「まんぷく」萬平「これや」突然大阪弁

    「まんぷく」萬平「これや」突然大阪弁

  • 「まんぷく」艶めかしい壇蜜忠彦を挑発

    「まんぷく」艶めかしい壇蜜忠彦を挑発

  • 「まんぷく」忠彦のモデルに壇蜜登場

    「まんぷく」忠彦のモデルに壇蜜登場

  • 気になるキーワード

    レビューの記事をもっと見る 2019年2月7日のレビュー記事
    「「まんぷく」106話。モデルの日清食品は即席麺の値上げを発表、萬平さんは麺の勉強をしなさい」の みんなの反応 5
    • 匿名さん 通報

      >絵が完成すると、秀子は別人のようにあっさり帰っていきます。 「奥様 芸術家の妻があれくらいのことでうろたえてはいけませんわ  最後まで、挑発的でしたね。

      4
    • 匿名さん 通報

      写真のラーメン、美味しそう❗

      3
    • もえしょっく 通報

      福ちゃんが、だんだん肝っ玉のすわった監督みたいな声を出すようになってきましたね。何故かそれがとても可愛らしいです。

      2
    • もえしょっく 通報

      有能であっても 上から目線で芸術を語りたがるモデルは不愉快です。 忠彦さんの画風が変わることが、今後の話に影響するのでしょうか。

      2
    • 匿名さん 通報

      税金も含めて、値上げは嫌だ❗

      1
    この記事にコメントする

    \ みんなに教えてあげよう! /

    次に読みたい関連記事「半分、青い。」のニュース

    次に読みたい関連記事「半分、青い。」のニュースをもっと見る

    次に読みたい関連記事「あさが来た」のニュース

    次に読みたい関連記事「あさが来た」のニュースをもっと見る

    次に読みたい関連記事「ごちそうさん」のニュース

    次に読みたい関連記事「ごちそうさん」のニュースをもっと見る

    新着トピックス

    レビューニュースアクセスランキング

    レビューランキングをもっと見る

    コメントランキング

    コメントランキングをもっと見る

    まんぷく

    「まんぷく」レビュー一覧

    トレンドの人気のキーワード一覧

    新着キーワード一覧

    エキサイトレビューとは?

    エキレビ!では人気のドラマやテレビアニメ、話題の書籍を人気ライターがレビュー、解説! 人気ドラマのあらすじや、話題の書籍が支持される理由の考察、国民的アニメに隠された謎の解明など話題の作品の裏話を紹介。

    その他のオリジナルニュース