review

「なつぞら」119話。働くなつ、妊娠に悩む

連続テレビ小説「なつぞら」 
◯NHK総合 月~土 朝8時~、再放送 午後0時45分~
◯BSプレミアム 月~土 あさ7時30分~ 再放送 午後11時30分~
◯1週間まとめ放送 土曜9時30分~
「なつぞら」119話。働くなつ、妊娠に悩む

第20週「なつよ、笑って母になれ」119話(8月16日・金 放送 演出・田中正)視聴記録


茜、出産、会社を辞める
茜(渡辺麻友)が、会社の上層部から、子供を生んだら契約にと言われ、下山(川島明)も神地(染谷将太)も憤慨。仕事ができる人なら契約のほうが収入アップの可能性もあると言われるも、実質クビ。だったら辞めると決意する。
この時代、出産、育児をしながら働くことに理解のない会社もあった。東洋動画の参考になっている東映動画も……。

そして、茜は会社を辞めて出産。明子(メイコ)が生まれる。赤ちゃんが可愛すぎて、ひとときも離れたくないから会社を辞めてよかったと言う茜。
赤ちゃんを見ているときの、なつ(広瀬すず)はじつに柔らかい笑顔だった。
ところが、その後、なつは仕事中に気分が悪くなって病院へ。なつの様子と病院をものすごく暗く撮っているため、サブタイトル「なつ、笑って母になれ」を見ていないと、なつ、重い病気? と思った人もいるのではないか。うっと口もとに手をやる、いかにもな妊娠演技ではなく、貧血描写だったので余計に。

朝ドラでは「ちゅらさん」(01年)で後半、ヒロインが重い病気にかかる。話はややずれるが、岡田惠和は映画「8年越しの花嫁 奇跡の実話」が大ヒットして以来、余命ものを量産している。映画「雪の華」は正統派な余命もので、現在放送中のドラマ「セミオトコ」は7日間しか生きられない蝉を主人公にしてひねりが効いている。映画「いちごの唄」は余命ものではないが、亡くなった友人を忘れられない男女の再会譚。でもこれはいまにはじまったことではなく、すでに朝ドラで、ヒロインが入院して生死の境を彷徨うエピソードを後半の重要な流れに据えていたのだ。そして視聴率も良かった。ということからも岡田惠和はドラマと死が密接であることを知り尽くしている作家だなあと思う。

あわせて読みたい

レビューの記事をもっと見る

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース 特集・インタビューの主要ニュース
「「なつぞら」119話。働くなつ、妊娠に悩む」の みんなの反応 5
  • 匿名さん 通報

    好きな仕事を続けたい女性にとって、妊娠を単純に喜べないのはいまも同じですよね。

    9
  • 匿名さん 通報

    妊娠初期、うっと口元に手をやるよりも貧血を起こす人のほうが多いのではないだろうか。白々しくなくてとても良かった。すずちゃんがうっとなるのを見たくなかったし。

    7
  • 匿名さん 通報

    なつ開拓中

    5
この記事にコメントする

もっと読む

「連続テレビ小説」に関する記事

「連続テレビ小説」に関する記事をもっと見る

トレンドニュースランキング

トレンドランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る

朝ドラ「なつぞら」

朝ドラ「なつぞら」

NHK「連続テレビ小説」100作目の記念作品。戦争で両親を失い父の戦友に引き取られた戦災孤児の少女・奥原なつが草創期の日本アニメの世界でアニメーターを目指す姿を描いた。主演は広瀬すず。2019年4月1日〜9月28日放送。

2019年8月17日のレビュー記事

キーワード一覧

  1. 連続テレビ小説 まんぷく

エキサイトレビューとは?

エキレビ!では人気のドラマやテレビアニメ、話題の書籍を人気ライターがレビュー、解説! 人気ドラマのあらすじや、話題の書籍が支持される理由の考察、国民的アニメに隠された謎の解明など話題の作品の裏話を紹介。エキサイトニュースは、最新ニュースをすばやくお届け。

その他のオリジナルニュース

通知(Web Push)について

Web Pushは、エキサイトニュースを開いていない状態でも、事件事故などの速報ニュースや読まれている芸能トピックなど、関心の高い話題をお届けする機能です。 登録方法や通知を解除する方法はこちら。