review

「科捜研の女」驚愕セーラームーン回、三石琴乃の「華麗なるお仕置き」と殺された祖父とラジオの謎14話

「科捜研の女」驚愕セーラームーン回、三石琴乃の「華麗なるお仕置き」と殺された祖父とラジオの謎14話
イラスト/サイレントT
       
8月22日に放送された『科捜研の女』(テレビ朝日系)の第14話。こんなにも先が読めず、斜め上に突き進むドラマを観たのは久しぶりである。

第14話あらすじ


内科医院の元院長・瀬田一郎(鶴田忍)が、自室で何者かに殺害された。死因は、側頭部を細い凶器で強打されたことによる脳挫傷。臨場した榊マリコ(沢口靖子)たちは、室内から1通の“葬儀契約書”を見つける。一郎本人が生前予約したらしいが、遺族は寝耳に水だった。
直後、司法解剖に入ろうとするマリコの前に葬儀プランナー・神城峰子(中島ひろ子)が現れる。峰子は一郎が葬儀の生前契約を結んだ相手で、一郎が死後すみやかに火葬するよう望んでいたことを明かし、解剖が終わり次第、遺体を預かると申し出た。峰子は墓場まで持っていきたい秘密を遺族に絶対バレないようにする葬儀プランナーとして有名で、同業者の間で“秘密屋”と噂されているという。一郎には家族に隠し通したい秘密があった?
そんな中、現場に落ちていた透明な微物がマニキュアのトップコートの破片だと判明。これは、ギターが趣味の孫・数真(大地伸永)が爪を保護するため塗っていたもの。彼はスマホでラジオを聴いていたが、成績が上がるまではと母親にスマホを取り上げられていた。愛聴するラジオ番組『カレンの華麗なるお仕置き』を聴くため、数真は一郎の部屋からラジオを拝借する。実は、この番組には一郎も投稿していた。
一郎は契約内容の一部を変更したいと峰子を自宅に招いたが、峰子が到着すると一郎は亡くなっていた。峰子は一郎が「棺の中に入れてほしい」と希望した赤いピンヒールを現場から持ち出した。このピンヒールは一郎殺害の凶器に使われており、ここから発見された血液指紋が家政婦・加藤佐奈(飯島順子)と一致。以前から一郎の預金をたびたび引き出していた佐奈。この日はたまたま部屋に忍び込んでいるところを一郎に見つかり、ピンヒールで殴って殺してしまったのだ。

あわせて読みたい

レビューの記事をもっと見る

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース 特集・インタビューの主要ニュース
「「科捜研の女」驚愕セーラームーン回、三石琴乃の「華麗なるお仕置き」と殺された祖父とラジオの謎14話」の みんなの反応 6
  • 匿名さん 通報

    >以前から一郎の預金をたびたび引き出していた佐奈。  一気に引き出さずに、少しずつ引き出してたのか?違和感。

    1
  • 匿名さん 通報

    >ピンヒールが凶器とわかった瞬間、筆者はてっきり一郎に女装趣味があるのかと思ってしまった。   実は、私も。

    1
  • 匿名さん 通報

    >土門は意味深な表情になり、うしろを向いた。マリコへの恋愛感情を墓場まで持っていこうというのか?   恋愛感情なの?同志みたいなものかと思ってた。

    1
  • 匿名さん 通報

    科捜研の女 土門とのムニャムニャ要らない。オバチャンとオジチャン いいわ。もう放送 終わって!

    1
  • 匿名さん 通報

    セーラームーンのメンバーが敵を攻撃するまえに、意味もなくくるんくるんと側転をするのだが、悪人も味方もそれを黙って見ているのだった。隙だらけじゃん。

    0
この記事にコメントする

レビューニュースアクセスランキング

レビューランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る

科捜研の女

科捜研の女

シリーズ開始から20年を迎えた沢口靖子主演の大人気ドラマ。京都を舞台に、沢口演じる法医研究員・榊マリコが最新の科学捜査テクニックをもって事件の真相解明に挑む。テレビ朝日系にて、2019年4月18日~2020年3月19日放送。

2019年8月29日のレビュー記事

キーワード一覧

エキサイトレビューとは?

エキレビ!では人気のドラマやテレビアニメ、話題の書籍を人気ライターがレビュー、解説! 人気ドラマのあらすじや、話題の書籍が支持される理由の考察、国民的アニメに隠された謎の解明など話題の作品の裏話を紹介。

その他のオリジナルニュース

通知(Web Push)について

Web Pushは、エキサイトニュースを開いていない状態でも、事件事故などの速報ニュースや読まれている芸能トピックなど、関心の高い話題をお届けする機能です。 登録方法や通知を解除する方法はこちら。