review

吉沢亮 数多いるイケメン俳優と一線を画した「キングダム」での煌めき 出演ドラマ・映画など略歴

吉沢亮 数多いるイケメン俳優と一線を画した「キングダム」での煌めき 出演ドラマ・映画など略歴
イラスト/おうか

「キングダム」では、顔の緊張のさせ方、主に口元の締り具合で見事に二役を演じる


2019年に公開され興収57億円を突破した映画「キングダム」。「週刊ヤングジャンプ」(集英社)で連載中の原泰久の大人気漫画の実写化で、中国の春秋戦国時代を舞台にしたスケールの大きな世界を中国ロケも行い、申し分ないエンターテインメント大作に仕立てあげている。

紀元前245年、天下の大将軍を目指す青年・信(山崎賢人/「崎」は「たつさき」)は、秦の王・えい政(吉沢亮)と出会い共に闘うことになる。映画は原作の1〜5巻にあたる「えい政との邂逅 - 王弟反乱編」を中心に描いている。えい政の弟・成きょう(本郷奏多)が王の座を狙ってクーデターを起こしえい政を追い詰めていく。長澤まさみ、橋本環奈、満島真之介、石橋蓮司、大沢たかお、要潤、高嶋政宏など華も技もあるスター俳優が大集合して見応えがあるが、なんといっても山崎賢人と吉沢亮が煌めいている。フレッシュさと情熱が画面いっぱいにみなぎるのである。

吉沢亮 数多いるイケメン俳優と一線を画した「キングダム」での煌めき 出演ドラマ・映画など略歴
キングダム/ソニー・ピクチャーズエンタテインメント

→Amazonでチェックする

吉沢亮は二役を演じている。山崎演じる主人公・信と少年時代から共に大将軍になる大志を抱き剣術の稽古に励んでいた漂と、彼と顔がそっくりのえい政のふたり。彼らの違いをみごとに演じ分けていた。最初は、漂として、信と激しい剣術の稽古。山崎も吉沢もよく動く。そしてとても仲良さそうでいい感じ。

そののち、えい政は、やんちゃな漂とはまるで違う、凛として高貴な威厳あふれる雰囲気を醸して信の前に現れる。えい政と漂が同じ画面に登場する場面もあるが、顔は同じなのに育ってきた環境がまったく違うことをしっかり感じさせてくれた。下層の民として労働させられている信には野性的なのびやかさとガッツがあり、えい政は多くの民を率いる王様として堂々としている。天と地、高貴な王と下層の民の差をものすごい飛距離で見せる吉沢。顔の緊張のさせ方、主に口元の締り具合で、こんなに違って見せるとは……。

「なつぞら」で、俳優としての魅力が天から地までの極端な飛距離であることを証明


吉沢亮は数多いる若手イケメン俳優とは一線を画しているぞ、と思わせたのは「キングダム」だけではない。映画の公開と同じ、19年の4月に放送がはじまった朝ドラ「なつぞら」(NHK)でもそうだった。吉沢の俳優としての魅力が天から地までの極端な飛距離であることは「なつぞら」でも示されていた。

あわせて読みたい

レビューの記事をもっと見る

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース 特集・インタビューの主要ニュース

次に読みたい関連記事「山本美月」のニュース

次に読みたい関連記事「山本美月」のニュースをもっと見る

次に読みたい関連記事「志尊淳」のニュース

次に読みたい関連記事「志尊淳」のニュースをもっと見る

次に読みたい関連記事「佐藤二朗」のニュース

次に読みたい関連記事「佐藤二朗」のニュースをもっと見る

レビューニュースアクセスランキング

レビューランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る

人物レビュー

人物レビュー

俳優・アイドル・ミュージシャン・アスリートなど、個人に焦点をあて、略歴・人柄などを分析するレビューシリーズ

2020年5月29日のレビュー記事

キーワード一覧

エキサイトレビューとは?

エキレビ!では人気のドラマやテレビアニメ、話題の書籍を人気ライターがレビュー、解説! 人気ドラマのあらすじや、話題の書籍が支持される理由の考察、国民的アニメに隠された謎の解明など話題の作品の裏話を紹介。

その他のオリジナルニュース

通知(Web Push)について

Web Pushは、エキサイトニュースを開いていない状態でも、事件事故などの速報ニュースや読まれている芸能トピックなど、関心の高い話題をお届けする機能です。 登録方法や通知を解除する方法はこちら。