一体どういうことなんだ? 日本では「ごみ」の中から現金が発見されることがあるなんて=中国

一体どういうことなんだ? 日本では「ごみ」の中から現金が発見されることがあるなんて=中国
中国メディアは、日本では各地のごみ集積所で「現金」が見つかるケースが多発していると伝えつつ、「なぜ日本ではごみの中からお金が見つかるのか」と疑問を投げかける記事を掲載した。(イメージ写真提供:123RF)(サーチナ)
 日本では時折、ごみの中から現金が発見されたというニュースを目にすることがあるが、大切な現金がごみと一緒に捨てられてしまうケースがあることは、中国人にとって大きな疑問であるようだ。

 中国メディアの今日頭条はこのほど、日本では各地のごみ集積所で「現金」が見つかるケースが多発していると伝えつつ、「なぜ日本ではごみの中からお金が見つかるのか」と疑問を投げかける記事を掲載した。

 記事は、現在の中国はモバイル決済が普及し、人びとは現金をほとんど所持しなくなっため、「現金を落としたり、拾ったりすることはほとんどなくなった」と紹介。一方、日本はまだ中国ほどモバイル決済が普及していないためか、現金を失くしたり、拾ったりすることは多いようだと指摘しつつ、ごみ集積所から多額の現金が見つかる事例も多発しており、なかには2000万円もの現金が見つかったケースもあると論じた。

 続けて、「2000万円も現金を拾ったら、一夜にしてお金持ちになった気分であろう」と主張しつつ、「日本で現金がごみとして捨てられる背後には、高齢化という問題が存在している」と指摘。日本人は中国人ほど投資に積極的でなく、家のタンスなどの中に現金を置いておく高齢者は少なくないと紹介する一方で、どこに現金を置いていたか忘れてしまい、そのままごみとして捨ててしまうケースが多いようだと伝え、日本でごみの中からお金が見つかるのは高齢化も関係していたと主張した。(編集担当:村山健二)(イメージ写真提供:123RF)


【関連記事】
新型肺炎問題で日本に対して高まる「感謝や再評価の機運」=中国
乗っている車のランクでマウントし合わない日本人に「中国人は学ぶべきだ」
我が国から「割り箸」を輸入しながら、日本は我が国に「高級木材」を輸出している=中国
日本はなぜ危機管理能力が高いのか「我が国の良いお手本である」
中国人がマスクを買い占めたのか? 日本の一部で不満の声

あわせて読みたい

サーチナの記事をもっと見る

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース 特集・インタビューの主要ニュース

中国ニュースアクセスランキング

中国ランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る
2020年2月3日の中国記事

キーワード一覧

このカテゴリーについて

中国の政治、経済、外交、事件などをお届け中。

通知(Web Push)について

Web Pushは、エキサイトニュースを開いていない状態でも、事件事故などの速報ニュースや読まれている芸能トピックなど、関心の高い話題をお届けする機能です。 登録方法や通知を解除する方法はこちら。