漢字は読めるけど・・・中国人旅行客が読めない「日本語の単語」とは=中国報道

漢字は読めるけど・・・中国人旅行客が読めない「日本語の単語」とは=中国報道
新型コロナウイルスによる渡航制限によって、現在は自由に日中を行き来することは難しいのが現状だが、新型コロナウイルスが終息して制限が解除されたら日本を訪れたいと考えている中国人は多いという。(イメージ写真提供:123RF)(サーチナ)
 中国には日本に興味を持ち、日本を訪れてみたいという人が大勢いる。新型コロナウイルスによる渡航制限によって、現在は自由に日中を行き来することは難しいのが現状だが、新型コロナウイルスが終息して制限が解除されたら日本を訪れたいと考えている中国人は多いという。

 日本と中国はともに漢字を使用する国であるため、日本を訪れる中国人は日本語が理解できなくても、表記されている漢字を見ればおおよその意味は理解することができるというが、日本と中国では同じ漢字でも必ずしも同じ意味ではない場合もあるため注意が必要だ。中国メディアの今日頭条は1日、日本語と中国語における漢字の違いを紹介する記事を掲載した。

 記事はまず、日本は文字を含め、多くの文化を中国から学んだ国であり、現在でも漢字が日本語に使用されているため、日本を訪れる中国人は漢字を見れば「おおよその意味は理解することができる」と指摘する一方、「単語」となると全く異なる意味のものや、中国語に存在しない単語もあるため要注意だと論じた。

 具体的な例として記事は、日本で電車や地下鉄を利用する際には「乗車券」を購入することが必要であり、券売機には「切符売り場」などと表示されていることが多いが、中国語で乗車券のことは「票」と表記され、切符では何のことか分からない中国人は多いため注意が必要だと伝えた。

 また、買い物を楽しむ際によく見かける「割引」という言葉も中国にはない単語だと指摘。日本では3割引と表示されていた場合は定価の7割の価格で購入できることを意味するが、中国の場合は3割引で購入できる場合は「7折」と表記され、割引率を示す数字についても日中では逆になることを指摘した。

あわせて読みたい

サーチナの記事をもっと見る

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース 特集・インタビューの主要ニュース

中国ニュースアクセスランキング

中国ランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る
2020年4月5日の中国記事

キーワード一覧

このカテゴリーについて

中国の政治、経済、外交、事件などをお届け中。

通知(Web Push)について

Web Pushは、エキサイトニュースを開いていない状態でも、事件事故などの速報ニュースや読まれている芸能トピックなど、関心の高い話題をお届けする機能です。 登録方法や通知を解除する方法はこちら。