スマホや家電製造では振るわない「沈黙の日本」 だが、実力はこれほどすごかった=中国メディア

スマホや家電製造では振るわない「沈黙の日本」 だが、実力はこれほどすごかった=中国メディア
中国メディアは「日本を見くびるな!」との記事を載せ、日本の実力について述べている。(イメージ写真提供:123RF)(サーチナ)
       
 現在、世界の家電量販店では、日本製のスマートフォンや家電製品をひと頃に比べあまり見かけなくなってしまった。こうした状況を見ていると日本の製造業はどうなってしまったのかと疑問に感じるかもしれない。とはいえ、中国メディアの網易は「日本を見くびるな!」との記事を載せ、日本の実力について述べている。

 まず記事は、日本と韓国の間で生じた半導体製造に関する輸出規制で表面化した、韓国の日本依存について言及。経済制裁後、フッ化水素など一部韓国が自前で製造できる材料が増えたのは事実だが、半導体材料のシリコンウエハーや炭素部品など、日本依存が強まった部品もある。さらに、フッ化水素は現在でも日本製が世界シェア80%から90%を占めている。

 さらに、製造業においては日本の高性能の設備がなければ成り立たないと指摘。例えば、ロボット産業でも、ハイエンド品では世界シェアの90%以上を日本製が占めている。さらに、自動車や鉄道などでもコアになる部品については、やはり日本製を使わざるを得ず、代替品もない。今でも、日本の研究開発費の総額は対GDP比率で欧米をしのいでいる。結果、過去20年で18ものノーベル賞受賞者を輩出していると述べている。

 こうした状況を紹介しつつ、「スマホや家電分野では沈黙しているかに見えるが、日本の強さがそのような分野で見られないだけ。実は日本の科学研究開発における実力はすごい」と称賛している。(編集担当:時田瑞樹)(イメージ写真提供:123RF)


【関連記事】
スマホ中毒の家の子どもを、日本人がたった一枚の紙で救ってくれた!
日本人との結婚を夢見る中国人男性! 現実はそう甘くない。日本人女性と結婚したら・・・
世界でも最も睡眠時間が短い日本で生まれた「独特の習慣」とは
日本の教育レベルが高いのは教師の質が高いから! 副業禁止でアレも受け取らないらしい
ぱっと見ですぐに日本人女性と見分けがつくその理由を一言で言い表すとしたら

あわせて読みたい

サーチナの記事をもっと見る

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース 特集・インタビューの主要ニュース

次に読みたい関連記事「家電」のニュース

次に読みたい関連記事「家電」のニュースをもっと見る

中国ニュースアクセスランキング

中国ランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る
2020年8月6日の中国記事

キーワード一覧

このカテゴリーについて

中国の政治、経済、外交、事件などをお届け中。

通知(Web Push)について

Web Pushは、エキサイトニュースを開いていない状態でも、事件事故などの速報ニュースや読まれている芸能トピックなど、関心の高い話題をお届けする機能です。 登録方法や通知を解除する方法はこちら。