review

妻が夫を駄目にする「まれ」35話

妻が夫を駄目にする「まれ」35話
「NHK ウイークリー ステラ」(5/7発売号)
週はじめの停滞感が嘘のようにドラマティックな朝ドラ「まれ」(NHK月〜土 朝8時〜)35話(5月8日金曜)。
20年来、確執があった母・幸枝(草笛光子)と娘・藍子(常盤貴子)がついに本音で激突。
孤独だった藍子が徹(大泉洋)と家族をつくり、能登で貧乏でも平穏に暮らしていたところに、幸枝が突然やって来て移住すると宣言し、みるみる希(土屋太鳳)や徹、村の人たちとも打ち解けていくのを見て、藍子はますます怒りを募らせます。
すると幸枝は、
「あなたはね 懐の広い 女のふりをして
徹を飼い殺しにしてるだけ。
徹の夢を 一番信じていないのは、
あなたじゃないの?」と強烈な一撃。
突如として、徹も希も、藍子の愛情によって夢に向かうことを阻まれていたという母親の家族への依存という病理に話が向かいます。
それはそれは深刻な問題を突きつけながら、
「だから徹だって どんどんつまらない男になっていく。」「夢だけがとりえだった男なのに。」などと徹に対してあんまりなことを幸枝に言わせ、くすっとさせるのは、脚本家・篠崎絵里子(崎の大は立のほう)の意図したことなのでしょうか。
さらに「この20年間、徹はよく言ってたわ」と言う幸枝。どれだけ密に徹と連絡とりあっていたのか、藍子の立場もありません。
自分で結婚式をすっぽかしておきながら、藍子をさらに傷つけ、確かにただの困った人に見えかねない幸枝に、文(田中裕子)は、
「ほの時 ほの時
あんたや きちんと伝えんさけ。

あわせて読みたい

  • 卵は入れる前に常温に戻す「まれ」33話

    卵は入れる前に常温に戻す「まれ」33話

  • 口ではなく手で「まれ」32話

    口ではなく手で「まれ」32話

  • 金八の腐ったみかん、加藤登場「まれ」

    金八の腐ったみかん、加藤登場「まれ」

  • 気になるキーワード

    レビューの記事をもっと見る 2015年5月9日のレビュー記事
    この記事にコメントする

    \ みんなに教えてあげよう! /

    トピックス

    今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース 特集・インタビューの主要ニュース

    レビューニュースアクセスランキング

    レビューランキングをもっと見る

    コメントランキング

    コメントランキングをもっと見る

    まれ

    まれ

    『まれ』は、NHKで放送されている連続テレビ小説。今回は、パティシエを目指す少女・希(まれ)の物語。幼いころ石川県能登地方に越してきた希は、 世界一のパティシエを目指し、横浜で厳しい修業に挑んでいく……

    トレンドの人気のキーワード一覧

    新着キーワード一覧

    エキサイトレビューとは?

    エキレビ!では人気のドラマやテレビアニメ、話題の書籍を人気ライターがレビュー、解説! 人気ドラマのあらすじや、話題の書籍が支持される理由の考察、国民的アニメに隠された謎の解明など話題の作品の裏話を紹介。

    その他のオリジナルニュース

    通知(Web Push)について

    Web Pushは、エキサイトニュースを開いていない状態でも、事件事故などの速報ニュースや読まれている芸能トピックなど、関心の高い話題をお届けする機能です。 登録方法や通知を解除する方法はこちら