review

「A LIFE」3話をイラストで振り返る。木村拓哉は竹内結子をどこまで剥けるのか

日曜劇場「A LIFE~愛しき人~」(TBS・日曜よる9時~)。
木村拓哉、竹内結子、松山ケンイチ、木村文乃、菜々緒、及川光博、浅野忠信、柄本明。
脚本・橋部敦子。
ちなみに読み方は「エーライフ」じゃなくて「アライフ」です。

第3話あらすじ


「A LIFE」3話をイラストで振り返る。木村拓哉は竹内結子をどこまで剥けるのか
沖田(木村拓哉)と患者の友梨佳ちゃん
イラスト/小西りえこ

腹痛に悩む女の子・友梨佳ちゃんが今回の患者。
深冬(竹内結子)は沖田(木村拓哉)の協力のもと腸捻転の可能性が高いと診断する。

ところが女の子が壇上記念病院の前にかかっていた医師が偶然にも小児外科治療学会のトップ。
院長(柄本明)へ圧力がかかった。

院長と深冬は壇上記念病院の小児科を圧力から守るために手術を諦めようとする。
目の前の患者を見捨てる行為だ。当然、沖田は納得しない。
孤立無援かと思われた沖田に、副院長の壮大(浅野忠信)がオペの許可を出す。
「深冬には切らせないでくれ」という条件付きで。

手術当日。
深冬がオペに参加したいと申し出る。
モニター越しに手術を見ながら壮大は苦虫を噛み潰すのだった(妻が自分の言いつけに背き執刀しているわ、昔の恋人と息ぴったりで手術をしているわ…)。

深冬が一皮むけた


「A LIFE」3話をイラストで振り返る。木村拓哉は竹内結子をどこまで剥けるのか
沖田(木村拓哉)と深冬(竹内結子)
イラスト/小西りえこ

手術を終えた沖田と深冬。

深冬「私、今までずっと思い込んでた。父にも主人にも逆らっちゃいけないとか。
病院のために何かしなくちゃいけないとか。育児も仕事も中途半端なんじゃないかとか。


でも本当の中途半端ってそういうことじゃなくて、
医者として、母親としての覚悟があるかないかなのよねぇ。


…気付けて良かった。
なんかね、いままで自分が思い描いてた未来とは違う未来が始まる気がするの」

あわせて読みたい

  • 木村拓哉「A LIFE」イラストレビュー

    木村拓哉「A LIFE」イラストレビュー

  • 中居「激しく踊らないと小さくみえる」

    中居「激しく踊らないと小さくみえる」

  • 木村拓哉が本当にタイムリープできたら

    木村拓哉が本当にタイムリープできたら

  • 「ハウルの動く城」木村拓哉の必然性

    「ハウルの動く城」木村拓哉の必然性

  • レビューの記事をもっと見る 2017年2月5日のレビュー記事
    「「A LIFE」3話をイラストで振り返る。木村拓哉は竹内結子をどこまで剥けるのか」の みんなの反応 2
    • ノラ猫さん 通報

      小西さんの絵、わかりやすい。ドラマの内容がどうなっているか、見ていない人にも「このようになっていたのですよ」と教えて下さいますね。心が癒されるぅ~(^◇^)

      9
    • 匿名さん 通報

      小西りえこさんのレビュー絵も文も好きです。 他のライターのは読んで嫌な気持ちになりますが、小西さんのはそういうことがなくて良いと思います。 これからもレビュー楽しみにしています。

      8
    この記事にコメントする

    \ みんなに教えてあげよう! /

    新着トピックス

    レビューニュースアクセスランキング

    レビューランキングをもっと見る

    コメントランキング

    コメントランキングをもっと見る

    A LIFE

    A LIFE

    TBS系ドラマ「A LIFE~愛しき人~」のレビュー記事一覧

    トレンドの人気のキーワード一覧

    新着キーワード一覧

    エキサイトレビューとは?

    エキレビ!では人気のドラマやテレビアニメ、話題の書籍を人気ライターがレビュー、解説! 人気ドラマのあらすじや、話題の書籍が支持される理由の考察、国民的アニメに隠された謎の解明など話題の作品の裏話を紹介。

    その他のオリジナルニュース