review

オーバーオールの田辺聖子、絵筆を走らせる村上龍……作家の意外な一面『芥川賞・直木賞150回全記録』

オーバーオールの田辺聖子、絵筆を走らせる村上龍……作家の意外な一面『芥川賞・直木賞150回全記録』
文藝春秋特別編集『芥川賞・直木賞150回全記録』(文春ムック)<br />芥川賞・直木賞が創設されてから今年1月で150回に達したことを記念して刊行されたムック。記事中にとりあげた「全記録」や座談会再録のほか、小林泰彦のイラストルポや永江朗のエッセイ「本屋さんから見た芥川賞・直木賞」など記事が盛りだくさん。このうち小林のイラストルポでは、両賞の選考会場としておなじみ「新喜楽」も登場、それによれば、選考会場となる広間の控室にはカウンターバーがあるらしい(そのイラストに添えられた小林の文章では、何度か芥川賞・直木賞の候補となった兄・信彦との秘話も明かされており、これがまたいい話)。
先にエキレビ!でも告知したとおり、明日3月1日から2日間、東京・丸の内の丸ビル1階「マルキューブ」で「芥川賞&直木賞フェスティバル」が開催される。

このイベントは、1935年の両賞の創設から、この1月に発表された2013年下半期の回をもって150回を迎えたことを記念して開かれるもの。ちょうどこれと合わせて、文藝春秋から『芥川賞・直木賞150回全記録』というムックも刊行された。これがまた、イベント会場でプログラムの合間にもつまみ読みするのにふさわしい、幕の内弁当的な内容になっている(もちろん家でじっくり読むのもありですが)。以下、同書を弁当のメニューに見立てながら紹介してみたい。

■データにさまざまな逸話を詰めこみ、味わい深い「全記録」
本書のおにぎり(主食)にあたるのは当然ながら、芥川賞・直木賞の150回分のデータを収めた「全記録」の部分だ。そこには、各回の受賞作・候補作のみならず、選考会や賞の贈呈式の日時・会場まで載っている。選考会場もいまでは築地の料亭「新喜楽」がすっかり定番となっているけれども、ここが初めて会場に使われたのは終戦直後の1949年下半期のこと。その後もしばらくは会場は変則的で、1958年上半期になってやっと新喜楽に落ち着くことになった。

データではまた賞金が気になるところ。さっそく「全記録」で確認すると、現行の100万円になったのは、100回の節目となった1988年下半期からということがわかった(その発表は1989年1月12日、元号が平成になって5日目のこと)。それまでは50万円だったというので、一気に倍に上がったことになる。ただし賞金はあくまで副賞、芥川賞・直木賞の正賞はよく知られているように、懐中時計である。ただ戦時中にはこれが入手困難となり、壺や硯箱、花瓶が代わりに贈られた回もあったとか。

あわせて読みたい

  • 史上最大の文学SHOW「芥川賞&直木賞フェスティバル」に大物人気作家続々登場

    史上最大の文学SHOW「芥川賞&直木賞フェスティバル」に大物人気作家続々登場

  • 「芥川は馬鹿だよ」と言った理由。「天才・菊池寛」の伝説

    「芥川は馬鹿だよ」と言った理由。「天才・菊池寛」の伝説

  • 衝撃! あの最高年齢受賞の芥川賞作品はダイジェスト版だった。黒田夏子「abさんごoriginal」

    衝撃! あの最高年齢受賞の芥川賞作品はダイジェスト版だった。黒田夏子「abさんごoriginal」

  • 愛と性と酒と栄誉と。流行作家という凄絶な生き方

    愛と性と酒と栄誉と。流行作家という凄絶な生き方

  • 気になるキーワード

    1. 芥川賞 高橋弘希
    レビューの記事をもっと見る 2014年2月28日のレビュー記事
    この記事にコメントする

    \ みんなに教えてあげよう! /

    「芥川賞 + 高橋弘希」のおすすめ記事

    「芥川賞 + 高橋弘希」のおすすめ記事をもっと見る

    次に読みたい関連記事「アカデミー賞」のニュース

    次に読みたい関連記事「アカデミー賞」のニュースをもっと見る

    次に読みたい関連記事「直木賞」のニュース

    次に読みたい関連記事「直木賞」のニュースをもっと見る

    トピックス

    今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース 特集・インタビューの主要ニュース

    レビューニュースアクセスランキング

    レビューランキングをもっと見る

    コメントランキング

    コメントランキングをもっと見る

    トレンドの人気のキーワード一覧

    新着キーワード一覧

    エキサイトレビューとは?

    エキレビ!では人気のドラマやテレビアニメ、話題の書籍を人気ライターがレビュー、解説! 人気ドラマのあらすじや、話題の書籍が支持される理由の考察、国民的アニメに隠された謎の解明など話題の作品の裏話を紹介。

    その他のオリジナルニュース

    通知(Web Push)について

    Web Pushは、エキサイトニュースを開いていない状態でも、事件事故などの速報ニュースや読まれている芸能トピックなど、関心の高い話題をお届けする機能です。 登録方法や通知を解除する方法はこちら