review

ショック!『お父さんがキモい理由を説明するね』父娘の本音トーク

ショック!『お父さんがキモい理由を説明するね』父娘の本音トーク
『お父さんがキモい理由を説明するね』(中山順司/泰文堂)。書籍版では、父と娘の追加トークを加筆。妻・祖父のトークも追加収録。
お父さんが中学生の娘を「○○タン」呼ばわりする。
寝顔を見ればほっぺにキス。布団の足元から、潜り込んで来る。
時には、後ろから娘を羽交い絞めに。
中年オヤジの鼻先を、少女の耳たぶにこすりつける…。
娘命の父=中山順司(43歳)。
父の愛情攻撃を受ける娘=中山サオリ(13歳)。
ビジネスメディア「誠」で、父のキモさをガチトークした父娘である。
この記事は、媒体新記録の「2万いいね!」を達成。
書籍版
『お父さんがキモい理由を説明するね』が発売された。

中山父娘の本音トークは、土曜の早朝七時からスタート。
他の家族に邪魔されぬよう家を抜け出して、2時間以上議論する。

娘「真っ暗な寝室で、娘の寝顔に顔を近づけている中年オヤジの姿、想像してみて。
親子じゃなかったら、100%犯罪行為なの。自分の行為が、いかに異常であるか、イメージできるでしょ」

曖昧な表現は一切禁止で、明確に意見を述べるのがルール。
娘の厳しい言葉のあと、こう続く。
父「冷静なほうの脳みそはお前の言うことを理解できるんだが、もう半分が感情を制御できんのだ」
娘「お父さんって、まるで飼い主に好かれたくて必死にしっぽを振っている子犬みたいで、かっこわるいよ」
父「お父さんも、最近そんな気がしている…」
娘「43歳の立派なオッサンなんだから、年齢にふさわしい大人になってよ」


2人は「夢と目標」「英語と留学」から「友情」「いじめ」まで議論。
最終的には、「生きる意味」を論じるまでになる。...続きを読む

あわせて読みたい

レビューの記事をもっと見る 2014年5月14日のレビュー記事
この記事にコメントする

\ みんなに教えてあげよう! /

新着トピックス

レビューニュースアクセスランキング

レビューランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る

トレンドの人気のキーワード一覧

新着キーワード一覧

エキサイトレビューとは?

エキレビ!では人気のドラマやテレビアニメ、話題の書籍を人気ライターがレビュー、解説! 人気ドラマのあらすじや、話題の書籍が支持される理由の考察、国民的アニメに隠された謎の解明など話題の作品の裏話を紹介。

その他のオリジナルニュース