bit

怖くないオバケ!? 暗い廊下を優しく見守る「OBAKE LIGHT」

目をつむってシャンプーをしている時、後ろから誰かに見られてる気がしませんか? 霊なのか、オバケなのか……。実体がないだけに、自分の中で妄想が増幅していき、それが恐怖へと変わっていく。いるならいるで、出てきてほしいんだけど!

出ました。しかも、かわいらしいオバケが。「yuruliku DESIGN(ユルリクデザイン)」が発売する、小っちゃな照明を見てください。商品名は、ズバリ『OBAKE LIGHT(オバケ・ライト)』
「子どもの頃、暗い廊下が怖かった思い出から“怖くないオバケ”というイメージが生まれました。いつもの廊下を明るくしてくれる、友達のような存在になるとうれしいです」(担当者)
怖くないオバケ!? 暗い廊下を優しく見守る「OBAKE LIGHT」
闇夜に浮かび、そっと見守ってくれてます。

夜、ふと起きてトイレに行きたいとき。寝起きにいきなり光全開だと、刺激がキツい。まぶしいですよね。でも、真っ暗だと危ない。その状況でこそ、このオバケは活躍します。
理想は、胸元くらいの高さのコンセント差し込み口でしょうか。ここに直接取り付けてあげてください。そして、オバケのゴールデンタイムとも言うべき夜が来たとしましょうよ。ふと視線をやると、暗い廊下にそっと浮いてます。そして、私たちを優しく見守ってくれています。まさに、“友達のような存在”だ!
怖くないオバケ!? 暗い廊下を優しく見守る「OBAKE LIGHT」
愛らしい顔をしている。オバケは友達!

では、ここからは現実的な話をしましょうか。このオバケが被ってるマント(?)、実は素材が和紙(美濃和紙)なんです。
「あくまで紙製品なので、衝撃等の力が加わるとへこみますが、決められた使用方法(電球、取り付け方法など)による火災等の危険はありません」(担当者)

あわせて読みたい

  • ラジオ緊急放送に反応するLEDライト

    ラジオ緊急放送に反応するLEDライト

  • クラゲのLEDライトをつくったワケ

    クラゲのLEDライトをつくったワケ

  • センサ付き照明、人がいないのにつくのはナゼ?

    センサ付き照明、人がいないのにつくのはナゼ?

  • 恐怖の空間演出ひと筋20年! 「お化け屋敷プロデューサー」ってどんな仕事?

    恐怖の空間演出ひと筋20年! 「お化け屋敷プロデューサー」ってどんな仕事?

  • コネタの記事をもっと見る 2014年11月30日のコネタ記事
    この記事にコメントする

    \ みんなに教えてあげよう! /

    トピックス

    今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース 特集・インタビューの主要ニュース

    コネタニュースアクセスランキング

    コネタランキングをもっと見る

    コメントランキング

    コメントランキングをもっと見る

    新着キーワード一覧

    コネタとは?

    B級グルメやネットで話題のネタを徹底リサーチ! 流行トレンドをおもしろい視点と大きな写真で毎日お届け。

    その他のオリジナルニュース

    通知(Web Push)について

    Web Pushは、エキサイトニュースを開いていない状態でも、事件事故などの速報ニュースや読まれている芸能トピックなど、関心の高い話題をお届けする機能です。 登録方法や通知を解除する方法はこちら