review

「べっぴんさん」121話。エイスのモデルVANは万博の8年後、500億円の負債を抱えて倒産する

連続テレビ小説「べっぴんさん」(NHK 総合 月〜土 朝8時〜、BSプレミアム 月〜土 あさ7時30分〜)第21週「新世界へ、ようこそ」第121回 2月25日(土)放送より。 
脚本:渡辺千穂 演出:安達もじり
「べっぴんさん」121話。エイスのモデルVANは万博の8年後、500億円の負債を抱えて倒産する
イラスト/小西りえこ

121話はこんな話


さくら(井頭愛海)は新商品の審議会に遅刻してきた挙句、課題も提出できず、すみれ(芳根京子)を苛立たせる。だがついにさくらは奮起、母子おそろいのエプロンを提案して、ようやくすみれを笑顔にさせた。

「暮しの手帖」との違い


商品提案会で、社員のひとりが、浴衣生地でつくったワンピースを提案するが、日本の着物とワンピースを融合させる根拠が弱いし、浴衣の布地では心許ないなどとすみれたちに反対される。
朝ドラをシリーズ続けて観ている人の中には、前作「とと姉ちゃん」の直線裁ちワンピースの件はどうなる? とざわつくものを感じた人も多かったのではないだろうか。
「とと姉ちゃん」のモチーフになったことでもお馴染みの伝統ある雑誌「暮しの手帖」の前身「スタイルブック」は戦後すぐの昭和21年に、着物地を利用して直線裁ちしたワンピースを提案した。「とと姉ちゃん」にもそのエピソードは描かれた。だが、それはあくまでも貧しい中でできる限り豊かな気持ちになりたいという工夫であり、あの戦後から25年経って景気もすっかりよくなった昭和45年の日本では、衣服に関する感覚も変わっていることを感じさせるエピソードだ。...続きを読む

あわせて読みたい

気になるキーワード

レビューの記事をもっと見る 2017年2月27日のレビュー記事
「「べっぴんさん」121話。エイスのモデルVANは万博の8年後、500億円の負債を抱えて倒産する」の みんなの反応 10
  • れんげ 通報

    翌日の会議中に、さくらが作品を持って来たけど、1日で仕上がるなら、部屋にこもってて、期日までになぜできないの。それより、新入社員が会議中に、入り込むこと事態、許されない事だと思うけどな。

    52
  • ごん 通報

    龍一、もっと出世して、あっと驚かせてくれるかと期待してたのに、相変わらずだな。この調子じゃ忠さんに、金返す気ないな。

    44
  • アッピー 通報

    さくらが課題を持って来ない訳が腑に落ちない。夕飯もさっさと済ませ、部屋で取り組んでたアレは何だったの?先輩社員の口ぶりから、てっきり嫌がらせされたのかと思った。こういう時こそ話を盛って欲しかった。

    35
  • もも 通報

    忠さんと喜代さんも帰って来ないかな〜。まさか最終回まで、出ないってことないよね。2人の顔見て、ほっこりしたいです。

    35
  • Shinobu 通報

    エースケさん、可愛そすぎる。。

    30
この記事にコメントする

\ みんなに教えてあげよう! /

次に読みたい関連記事「ひよっこ」のニュース

次に読みたい関連記事「ひよっこ」のニュースをもっと見る

次に読みたい関連記事「わろてんか」のニュース

次に読みたい関連記事「わろてんか」のニュースをもっと見る

次に読みたい関連記事「連続テレビ小説」のニュース

次に読みたい関連記事「連続テレビ小説」のニュースをもっと見る

新着トピックス

レビューニュースアクセスランキング

レビューランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る

べっぴんさん

べっぴんさん

NHK連続テレビ小説「べっぴんさん」のレビュー記事一覧。

トレンドの人気のキーワード一覧

新着キーワード一覧

エキサイトレビューとは?

エキレビ!では人気のドラマやテレビアニメ、話題の書籍を人気ライターがレビュー、解説! 人気ドラマのあらすじや、話題の書籍が支持される理由の考察、国民的アニメに隠された謎の解明など話題の作品の裏話を紹介。

その他のオリジナルニュース