review

神回確定「クレイジージャーニー」は松本人志の「お笑い論」にも発展、87歳の前衛美術家のクレイジー人生

“球界の至宝”巨人軍の菅野智之には、試合前夜にいつも行うルーティーンがあるという。

それは、愛してやまないTBSの伝聞型紀行バラエティ「クレイジージャーニー」のDVDを見ること。今年3月6日に放送された「クレイジージャーニー」の名物企画「番組を愛する豪華著名人がお気に入りのシーンを発表」に菅野本人が登場し、「試合前日には録画したやつをDVDに焼いて、宿泊先に持って行って見たりしています」と明かしていた。

番組の魅力について質問され、「僕、偉人とか、何かを成し遂げた人に興味がある」と答えていた菅野。であるならば、今夜15日放送の「クレイジージャーニー」は、もう見る前から神回確定なのではないだろうか。

今夜のジャーニーは、ニューヨークで50年にわたってアートの世界で戦い続ける前衛美術家夫婦、篠原有司男(通称・ギュウちゃん)87歳と、その妻・乃り子65歳だ。以前、この番組の別企画で1分ほどVTR出演した際、番組MCを務める松本人志とバナナマン設楽統、小池栄子の3人に強烈なインパクトを残したふたりが登場する。
神回確定「クレイジージャーニー」は松本人志の「お笑い論」にも発展、87歳の前衛美術家のクレイジー人生
(c)TBS

松本人志「ギュウちゃんの言っている事は……」


番組公式ページの予告映像では、御歳87歳の“ギュウちゃん”が拳にはめたボクシング・グローブにペンキを塗りつけ、巨大なキャンパスを殴りつけて絵を描く様を見ることができる。
神回確定「クレイジージャーニー」は松本人志の「お笑い論」にも発展、87歳の前衛美術家のクレイジー人生
(c)TBS

これこそ篠原有司男の代名詞「ボクシング・ペインティング」。2003年頃、福山雅治とともに出演したポカリスエットのCMで、この「ボクシング・ペインティング」を披露した姿を覚えている人もいるのではないだろうか。

この記事の画像

「神回確定「クレイジージャーニー」は松本人志の「お笑い論」にも発展、87歳の前衛美術家のクレイジー人生」の画像1 「神回確定「クレイジージャーニー」は松本人志の「お笑い論」にも発展、87歳の前衛美術家のクレイジー人生」の画像2
編集部おすすめ

あわせて読みたい

松本人志のプロフィールを見る
レビューの記事をもっと見る

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース 特集・インタビューの主要ニュース

もっと読む

「松本人志」に関する記事

「松本人志」に関する記事をもっと見る

次に読みたい「松本人志」の記事

次に読みたい「松本人志」の記事をもっと見る

レビューニュースランキング

レビューランキングをもっと見る
お買いものリンク