review

恋する大原櫻子がとにかくかわいい 「びしょ濡れ探偵水野羽衣」びしょ濡れ連発9話

「誰かの手でびしょ濡れになると過去へ、自分の手でびしょ濡れになると未来へ」タイムリープする能力を持つ羽衣(大原櫻子)。その力を使って様々な事件を解決する『びしょ濡れ探偵 水野羽衣』(テレビ東京、毎週水曜25:35〜)も9話目。ここへ来て意外にもというべきか、やっとというべきか、羽衣の恋心が描かれる回だ。
恋する大原櫻子がとにかくかわいい 「びしょ濡れ探偵水野羽衣」びしょ濡れ連発9話
イラスト/よねこ

「びしょ濡れ=相手を思う」という図式


今回は羽衣から町を歩く男まで、しめて5人がびしょ濡れになる「びしょ濡れ祭り」な回でもある。まず冒頭、ヤンさん(ヤオアイニン)が覚えたての「しめっぽい」を連発しつつ、自ら水をかぶってびしょ濡れに。結局それで風邪をひいてしまったヤンさんの代わりにバイトに出ることになった羽衣は、誤って小井野一(大友律)に水をかぶせてびしょ濡れに。それをきっかけに羽衣は兄・淳之介(矢本悠馬)に一の調査を依頼。淳之介は「びしょ濡れになっても怒らない」というヒントを頼りに、町行く男たちに次々水をかけては確かめるのだ。

ヤンさんは「羽衣はびしょ濡れがいいんだ」と訴えるためにびしょ濡れになり、結果友情を確かめることができた。羽衣はびしょ濡れにしてしまっても怒らない一に恋に落ちた。淳之介は妹の恋した相手を見つけるため、ボコボコにされながらも関係ない人までびしょ濡れにした。びしょ濡れになる/する=相手を思う、という図式ができているようだ。
思えば羽衣はこれまで、兄のために水をかぶってタイムリープをしてきた。その「相手のため」が今回、これでもかとばかりに象徴的に繰り返されている。

あわせて読みたい

  • 「びしょ濡れ探偵水野羽衣」演劇の神回

    「びしょ濡れ探偵水野羽衣」演劇の神回

  • 「びしょ濡れ探偵」エジプト漫才って?

    「びしょ濡れ探偵」エジプト漫才って?

  • びしょ濡れ探偵 NPC四千頭身後藤登場

    びしょ濡れ探偵 NPC四千頭身後藤登場

  • 「びしょ濡れ探偵」圧巻の片桐はいり

    「びしょ濡れ探偵」圧巻の片桐はいり

  • レビューの記事をもっと見る 2019年9月4日のレビュー記事
    この記事にコメントする

    \ みんなに教えてあげよう! /

    トピックス

    今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース 特集・インタビューの主要ニュース

    レビューニュースアクセスランキング

    レビューランキングをもっと見る

    コメントランキング

    コメントランキングをもっと見る

    トレンドの人気のキーワード一覧

    新着キーワード一覧

    エキサイトレビューとは?

    エキレビ!では人気のドラマやテレビアニメ、話題の書籍を人気ライターがレビュー、解説! 人気ドラマのあらすじや、話題の書籍が支持される理由の考察、国民的アニメに隠された謎の解明など話題の作品の裏話を紹介。

    その他のオリジナルニュース

    通知(Web Push)について

    Web Pushは、エキサイトニュースを開いていない状態でも、事件事故などの速報ニュースや読まれている芸能トピックなど、関心の高い話題をお届けする機能です。 登録方法や通知を解除する方法はこちら