review

Hey! Say! JUMP 有岡大貴の可愛らしさ詰まった『探偵☆星鴨』ジャニーズ×探偵はテッパン

Hey! Say! JUMP 有岡大貴の可愛らしさ詰まった『探偵☆星鴨』ジャニーズ×探偵はテッパン
第2話は5月3日(月)放送。画像は番組サイトより

有岡大貴が可愛い『探偵☆星鴨』

Hey! Say! JUMP有岡大貴が主演を務めるドラマ『探偵☆星鴨』(日本テレビ)が4月26日からスタートした。

【関連レビュー】ととのう有岡大貴 宮近海斗を前にサウナでめっちゃ水飲む

有岡扮する星鴨は、祖母から受け継いだリサイクルショップで探偵事務所を営む探偵。依頼の多くが浮気調査だったことから、「浮気調査お断り!」と張り紙を出したところ、さっそく訪れた依頼者が唐戸つぐみ(片山友希)。ストーカー被害の調査を相談を受け、浮気調査以外の仕事を請け負った第1話。

名探偵に憧れて探偵になった星鴨。ショップ内には名探偵の肖像画が飾られているのだが……その中の一つに、同じグループのメンバー 山田涼介が主演を務めた『左目探偵EYE』の田中愛之助の肖像画も。

開始わずか数分で登場した遊び心に、リサイクルショップのあらゆる小物が気になったのに続き、今年1月期に放送されたシンドラ『でっけぇ風呂場で待ってます』で主演を務めた、北山宏光(Kis-My-Ft2) 、佐藤勝利(Sexy Zone)が所属するグループのメンバーに関する小ネタが毎回登場したように、今後もしかしてHey! Say! JUMPメンバーの“何か”が登場するのでは!? と想像が膨らんでしまった。

ちょうど今期は、事務所の先輩である櫻井翔もドラマ『ネメシス』で、自称天才探偵の風真を演じている。こちらもコメディタッチに描かれた探偵物語だが、スピード感がある『ネメシス』に対して、『探偵☆星鴨』はゆるくて、かわいいタッチで描かれている。

しかも、「僕、女性と目合わせられるの、3秒が限界なんですよ」と、星鴨はどういうわけか女性と目を合わせられない上に、30cm以内に近づくのも苦手だという。今後ストーリーが展開するなかで、どんな理由があるのかが明かされるのではないだろうか。ほのぼのとしたタッチで描かれており、今後どんな展開をみせるのか想像がつかないだけに見逃せない。

また、公式YouTubeも展開しており、ドラマの主題歌であるHey! Say! JUMPの「ネガティブファイター」のダンスを、有岡が唐戸つぐみ役の片山友希と、捜査一課の刑事・捜田一役の岡田義徳にレクチャー。3人で踊る映像が配信されていた。

ちなみに、残念ながら公演中止が発表された同グループの知念侑李初主演舞台『照くん、カミってる!~宇曾月家の一族殺人事件』でも、主演の知念が極度なめんどくさがりやな探偵役を演じる予定だった。同じ探偵物語でもストーリーや主演のキャラクターを生かして、様々な探偵が描かれているのが面白い。

あわせて読みたい

レビューの記事をもっと見る

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース 特集・インタビューの主要ニュース

もっと読む

トレンドニュースランキング

トレンドランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る
2021年4月30日のレビュー記事

キーワード一覧

エキサイトレビューとは?

エキレビ!では人気のドラマやテレビアニメ、話題の書籍を人気ライターがレビュー、解説! 人気ドラマのあらすじや、話題の書籍が支持される理由の考察、国民的アニメに隠された謎の解明など話題の作品の裏話を紹介。エキサイトニュースは、最新ニュースをすばやくお届け。

その他のオリジナルニュース

通知(Web Push)について

Web Pushは、エキサイトニュースを開いていない状態でも、事件事故などの速報ニュースや読まれている芸能トピックなど、関心の高い話題をお届けする機能です。 登録方法や通知を解除する方法はこちら。