review

朝ドラ『カムカムエヴリバディ』第5週あらすじ 再婚を勧められ、安子は娘のるいと引き離されそうになり…

朝ドラ『カムカムエヴリバディ』第5週「1946〜1948」<11月29日~12月3日放送>

写真提供/NHK

再婚を勧められ、娘のるいと引き離されそうになった安子(上白石萌音)は、岡山を飛び出して大阪でるいと二人暮らしを始める。父に教わったお菓子作りの知識を活かして芋飴を売り歩いて生計を立てようとする安子だったが、戦後の状況は厳しく、身も心も限界に近づいていく。

【まとめページ】朝ドラ『カムカムエヴリバディ』のあらすじ・感想(レビュー)を毎話更新 ※ネタバレあり!

そんな中、ラジオから証城寺の狸囃子のメロディにのって「カムカムエヴリバディ♪」が聞こえてくる。それは、後に「カムカム英語」と呼ばれ、日本中から愛される「英語会話」の初回放送だった。

講師の平川唯一(さだまさし)の優しい語り口に元気をもらった安子は、再び英語を学び始め、英語講座を心の支えにして戦後を生き抜いていく。

朝ドラ『カムカムエヴリバディ』第5週あらすじ 再婚を勧められ、安子は娘のるいと引き離されそうになり…
写真提供/NHK

朝ドラ『カムカムエヴリバディ』第5週あらすじ 再婚を勧められ、安子は娘のるいと引き離されそうになり…
写真提供/NHK

『カムカムエヴリバディ』をさらに楽しむために♪



【前回の朝ドラ】『おかえりモネ』の全レビューを見る

番組情報

連続テレビ小説『カムカムエヴリバディ

2021年11月1日(月)~

<毎週月曜~土曜>
●総合 午前8時~8時15分
●BSプレミアム・BS4K 午前7時30分~7時45分
●総合 午後0時45分~1時0分(再放送)
※土曜は一週間の振り返り
<毎週月曜~金曜>
●BSプレミアム・BS4K 午後11時~11時15分(再放送)
<毎週土曜>
●BSプレミアム・BS4K 午前9時45分~11時(再放送)
※(月)~(金)を一挙放送
<毎週日曜>
●総合 午前11時~11時15分
●BS4K 午前8時45分~9時00分
※土曜の再放送

制作統括:堀之内礼二郎 櫻井賢
:藤本有紀
プロデューサー:葛西勇也 橋本果奈 齋藤明日香
演出:安達もじり 橋爪紳一朗 深川貴志 松岡一史
音楽:金子隆博
主演:上白石萌音 深津絵里 川栄李奈
語り:城田優
主題歌:AI「アルデバラン」

この記事の画像

「朝ドラ『カムカムエヴリバディ』第5週あらすじ 再婚を勧められ、安子は娘のるいと引き離されそうになり…」の画像1 「朝ドラ『カムカムエヴリバディ』第5週あらすじ 再婚を勧められ、安子は娘のるいと引き離されそうになり…」の画像2 「朝ドラ『カムカムエヴリバディ』第5週あらすじ 再婚を勧められ、安子は娘のるいと引き離されそうになり…」の画像3
編集部おすすめ

あわせて読みたい

レビューの記事をもっと見る

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース 特集・インタビューの主要ニュース

もっと読む

レビューニュースランキング

レビューランキングをもっと見る

カムカムエヴリバディ

カムカムエヴリバディ

NHK「連続テレビ小説」第105作目。ラジオ英語講座と、あんこと野球とジャズと時代劇を題材に、3人のヒロイン(上白石萌音・深津絵里・川栄李奈)が、母から娘へとバトンをつなぐ三世代100年のファミリーストーリー。2021年11月1日~放送中。

お買いものリンク