これが韓国の高速鉄道か! 中国人「KTXに乗ってみたぞ!」=中国

 新幹線と中国高速鉄道を何かと比較する中国人は多いが、高速鉄道が存在するのは日本と中国だけではない。韓国にも2004年に営業運転を開始した高速鉄道「KTX」が存在する。KTXはフランスの高速鉄道の技術が導入されており、日本や中国の高速鉄道とは様々な違いが存在する。中国の動画サイト・西瓜視頻はこのほど、韓国で暮らす中国人による動画を配信し、韓国の高速鉄道「KTX」と中国高速鉄道の違いについて紹介している。

 この中国人配信者はまず、韓国の主要ターミナル駅の1つであり、KTXの発着駅でもあるソウル駅構内の様子を動画を通じて視聴者に紹介している。配信者は「ソウル駅はまるで空港のようだ」と表現しているが、中国高速鉄道の駅との最も大きな違いとして「韓国の高速鉄道駅はセキュリティーチェックがない」という点を挙げている。中国は地下鉄などでも手荷物検査などのセキュリティーチェックが行われているため、高速鉄道であるKTXに乗る前でもセキュリティーチェックがないという点は中国人からすれば意外なのだろう。

 続いて配信者はKTXの乗車ホームに進み、「2004年の営業開始ということもあって、ホームの佇まいに少し古さを感じる」と指摘した後に車内に乗り込んだ。座席は左右共に2列シートだったため、一見すると中国高速鉄道の車内よりも広く感じたという。確かに中国高速鉄道の一般車両の座席は通路を挟んで2列シートと3列シートという構造が多く見られる。

あわせて読みたい

サーチナの記事をもっと見る

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース 特集・インタビューの主要ニュース

もっと読む

海外ニュースランキング

海外ランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る
2021年4月14日の中国記事

キーワード一覧

このカテゴリーについて

中国の政治、経済、外交、事件などをお届け中。

通知(Web Push)について

Web Pushは、エキサイトニュースを開いていない状態でも、事件事故などの速報ニュースや読まれている芸能トピックなど、関心の高い話題をお届けする機能です。 登録方法や通知を解除する方法はこちら。