review

北川景子「家売るオンナの逆襲」は外見至上主義を否定しない「化粧した顔も本物なんだ」5話

       
2月6日に『家売るオンナの逆襲』(日本テレビ系)の第5話が放送された。今回のテーマは、「外見」。この縦軸が、そのまま驚きの事実へと繋がっていった。(関連)
北川景子「家売るオンナの逆襲」は外見至上主義を否定しない「化粧した顔も本物なんだ」5話
家売るオンナ DVD-BOX/バップ

ブサイクだから努力した


テーコー不動産に新規客の田部竜司(柄本時生)と婚約者の宮寺奈々(知英)がやって来た。田部の家選びにはこだわりがある。
「住む家は外観が良くないと嫌なんですよ。ガッカリするような外観だと帰る気なくなるじゃないですか。素晴らしい外観だと早く家に帰る気になるしね」

口がよく回る田部の横でしおらしくしている奈々は超美人だ。
「僕ね、東大卒なんです。何で東大に行ったと思います? 美人を妻にするためですよ。僕はこんな外見だから色々と努力しました。自分のスペックを上げるためにね」

「外見を重視する=浅はか」と世のドラマは描きがちだが、今作は違う。田部は冴えない容姿のせいで受けた屈辱をバネに変える努力の人だった。田部が日記代わりに付ける「がんばりノート」に、彼の思いが記されている。
「同期のイケメンに仕事を奪われた。同じような成果を上げたのに悔しい。でも、僕は負けない。ブサイクでも頑張る。頑張って必ず一番になってみせる」
ブサイクという宿命に逆らい奮闘する田部の姿に、奈々は惹かれていた。

なぜ、田部は美人を妻にしようと躍起になっているのか。
「僕の父と母もブサイクです。僕はね、ブサイクの系譜を僕の代で断ち切りたいんです。そのために美人と結婚して、遺伝子を美形寄りにしたかったんです」(田部)

あわせて読みたい

北川景子のプロフィールを見る
レビューの記事をもっと見る

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース 特集・インタビューの主要ニュース
「北川景子「家売るオンナの逆襲」は外見至上主義を否定しない「化粧した顔も本物なんだ」5話」の みんなの反応 3
  • 匿名さん 通報

    ドラマの記事と言えば、視聴率がどーたらで打ち切りも間近?とか、内容も理解できずに面白くないとか、そんなのが多い中、何を伝えたかったのかを筋立てて説明してありドラマファンとしては好意的で嬉しかったです。

    5
  • 大石静が、三軒家そのものでしょ。 通報

    「化粧しない顔も本物」。というのが個人的な意見です。前回の子どもを産まない夫婦に「おだまり」と名付けた大石静の悪臭が漂います。直ぐチャンネルを消しました。

    1
  • 匿名さん 通報

    今物件ものよろしくないでしょ、あっちもこっちもなんだから。

    0
この記事にコメントする

もっと読む

「北川景子」に関する記事

「北川景子」に関する記事をもっと見る

次に読みたい「北川景子」の記事

次に読みたい「北川景子」の記事をもっと見る

トレンドニュース

トレンドランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る
2019年2月13日のレビュー記事

キーワード一覧

エキサイトレビューとは?

エキレビ!では人気のドラマやテレビアニメ、話題の書籍を人気ライターがレビュー、解説! 人気ドラマのあらすじや、話題の書籍が支持される理由の考察、国民的アニメに隠された謎の解明など話題の作品の裏話を紹介。エキサイトニュースは、最新ニュースをすばやくお届け。

その他のオリジナルニュース

通知(Web Push)について

Web Pushは、エキサイトニュースを開いていない状態でも、事件事故などの速報ニュースや読まれている芸能トピックなど、関心の高い話題をお届けする機能です。 登録方法や通知を解除する方法はこちら。