review

「わろてんか」133話。てん(葵わかな)が出ないと視聴率も下がるのか

連続テレビ小説「わろてんか」(NHK 総合 月〜土 朝8時〜、BSプレミアム 月〜土 あさ7時30分〜)
第23週「わろてんか隊がゆく」第133回 3月10日(土)放送より。 
脚本:吉田智子 演出:川野秀昭
「わろてんか」133話。てん(葵わかな)が出ないと視聴率も下がるのか
イラスト/まつもとりえこ

133話はこんな話


無事に帰って来たわろてんか隊にさっそく第二次陣の依頼があるも、それに応じることに悩む。

ヒロイン・てんの重要性


いよいよ残り3週間となった「わろてんか」、視聴率はおおむね良好で、平日は20%を超え、土曜だけ19%台という流れが続いている。ところが、23週には異変が。6日(129話)が19.4%、8日(131話)が18.4%と下がった。23週はわろてんか隊の上海での話が主で、大阪に残った主人公・てん(葵わかな)の出番がかなり少なかった。もともと主人公にしては控えめなキャラクターとはいえ、やっぱり、清潔感ときれいな着物を来た艶やかさは重要で、それが足りないと視聴率もふるわないのかもしれない。
残り3週、てんの活躍を期待する。

「俺らが行かなあかんのや」


リリコ(広瀬アリス)は、日本に帰ってきて真っ先に兵隊さんの手紙を届けに行く。だが、すでに兵隊さんは戦死していた。
シローと交代でいきさつを台詞で解説したあと、「いやや、うち こんなんいやや」とリリコは泣き崩れる。

戦争の厳しい事実に直面したてん(葵わかな)は、わろてんか隊の第二陣をやめたほうがいいんじゃないかと考える。

風太(濱田岳)が家に帰ると、トキ(徳永エリ)が涙で出迎える。

あわせて読みたい

レビューの記事をもっと見る

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース 特集・インタビューの主要ニュース
「「わろてんか」133話。てん(葵わかな)が出ないと視聴率も下がるのか」の みんなの反応 1
  • 匿名さん 通報

    >「これは行ったもんにしかわからん」と残る栞(高橋一生)に、てんやトキのことを託す風太。   これは、なかなか重たい言葉でした。

    2
この記事にコメントする

「わろてんか + 広瀬アリス」のおすすめ記事

「わろてんか + 広瀬アリス」のおすすめ記事をもっと見る

次に読みたい関連記事「あさが来た」のニュース

次に読みたい関連記事「あさが来た」のニュースをもっと見る

次に読みたい関連記事「あまちゃん」のニュース

次に読みたい関連記事「あまちゃん」のニュースをもっと見る

レビューニュースアクセスランキング

レビューランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る

朝ドラ「わろてんか」

朝ドラ「わろてんか」

NHK「連続テレビ小説」第97作目の作品。明治後期から第二次世界大戦終了直後の大阪を舞台に、葵わかな演じるヒロインの藤岡てんが寄席経営に挑む姿を描く。モデルは吉本興業の創業者、吉本せい。2017年10月2日〜2018年3月31日放送。

2018年3月12日のレビュー記事

キーワード一覧

  1. わろてんか 広瀬アリス

エキサイトレビューとは?

エキレビ!では人気のドラマやテレビアニメ、話題の書籍を人気ライターがレビュー、解説! 人気ドラマのあらすじや、話題の書籍が支持される理由の考察、国民的アニメに隠された謎の解明など話題の作品の裏話を紹介。

その他のオリジナルニュース

通知(Web Push)について

Web Pushは、エキサイトニュースを開いていない状態でも、事件事故などの速報ニュースや読まれている芸能トピックなど、関心の高い話題をお届けする機能です。 登録方法や通知を解除する方法はこちら。