review

「まんぷく」138話。フリーズドライ製法で乾燥具材を作るのだ!

第24週「見守るしかない」 第138回 3月15日(金)放送より
脚本:福田 靖 
演出:松岡一史
音楽:川井憲次
キャスト:安藤サクラ、長谷川博己、内田有紀、松下奈緒、要潤、大谷亮平、
     桐谷健太、片岡愛之助、橋本マナミ、松井玲奈、呉城久美、松坂慶子、橋爪功、瀬戸康史ほか
語り:芦田愛菜
主題歌:DREAMS COME TRUE「あなたとトゥラッタッタ♪」
制作統括:真鍋 斎
川井憲次による、心はずむ楽曲、34曲収録

連続テレビ小説「まんぷく」オリジナル・サウンドトラック2 バップ

138話のあらすじ


新商品・ヌードルに向けて開発が進むなか、源(西村元貴)はフリーズドライ製法を使おうと思いつく。

「僕のせいや……」


137話で洋風の具と言っていたにもかかわらず、社員たち・久坂(竹村晋太朗)、西野(馬場徹)、戸塚(ぎぃ子)が提示してきたのは、高野豆腐とか貝柱とか昆布とかこんにゃくとか和風のものばかりで、萬平(長谷川博己)は落胆。
開発が進まないのは「僕のせいや……」と頭を下げる神部(瀬戸康史)。もしや、肝心の洋風の具について社員たちに伝えてなかったのでしょうか。間に入った人がトップの言っていることを的確に伝えないため無駄な作業をせざるを得なくなることはお仕事ではよくあることです。
まんぷく食品でいいのは、社長が直接社員と触れ合って、意見を言う場のあること。これで、社長が何を求めているのか下にもわかります。
神部は言います。
「あんだけ怒るということは社長は本気やいうことだ」
編集部おすすめ

あわせて読みたい

レビューの記事をもっと見る

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース 特集・インタビューの主要ニュース

もっと読む

レビューニュースランキング

レビューランキングをもっと見る

朝ドラ「まんぷく」

朝ドラ「まんぷく」

安藤サクラと長谷川博己が夫婦役で共演。インスタントラーメンを生み出した夫婦の知られざる物語を描く。主題歌はDREAMS COME TRUEの「あなたとトゥラッタッタ♪」。2018年10月1日〜2019年3月30日、NHKにて放送。

お買いものリンク