review

朝ドラ『カムカムエヴリバディ』第26回 本当の幸せとは? 安子、きぬと再会してようやく笑顔に

朝ドラ『カムカムエヴリバディ』第6週「1948」

第26回〈12月6日(月)放送 作:藤本有紀、演出:二見大輔〉

写真提供/NHK

※本文にネタバレを含みます

※朝ドラ『カムカムエヴリバディ』第27回のレビューを更新しましたらTwitterでお知らせしています


おかえり、るい

珍しくサブタイトルが年またぎせず「1948」のみ。

【レビュー一覧】朝ドラ『カムカムエヴリバディ』のあらすじ・感想(レビュー)を毎話更新(第1回〜26回掲載中)

腕を負傷した安子(上白石萌音)が額を怪我したるい(中野翠咲)を連れて浮かない顔で岡山に戻ると(例のメランコリックな劇伴ではなかった)、美都里(YOU)が玄関にどーんっと座って待っていて、安子は土間にひれ伏す。姑が何を言うかとどきどきすれば、「帰ってきてくれてありがとう」だった。それから「おかえり、るい」。よっぽど孫が大事なのだろう。

朝ドラ『カムカムエヴリバディ』第26回 本当の幸せとは? 安子、きぬと再会してようやく笑顔に
写真提供/NHK

このまま嫁姑問題は雪解けするのか。果たして……。まだ予断は許せないが、次なる刺客(?)候補がいた。若い女中・雪衣(岡田結実)である。なかなか気が利く働き者のようだが、いちいち、勇(村上虹郎)をちら見している感じが気にかかる。単純に勇が好きなのかな〜と想像するし、さらには好きな勇に言われたことは忠実にやっているという印象。よく見せたいという一心という感じである。単純にそう感じただけであるが。

朝ドラ『カムカムエヴリバディ』第26回 本当の幸せとは? 安子、きぬと再会してようやく笑顔に
写真提供/NHK

勇がるいと安子と仲良くやっているのを離れて意識している様子が思わせぶり。いかにも厄介事を持ち込んできそうな雰囲気を漂わせる。勇と安子は幼馴染でいろんなことを乗り越えてきた気のおけない関係なのだからぽっと出の雪衣が入り込めるわけはないのであるが。

雪衣役の岡田結実は大阪府出身の21歳ながら、一歳から子役モデルをやってるため、芸歴はすでに20年? NHK Eテレ『天才てれびくんMAX』のレギュラーで活躍。主演ドラマも金曜ナイトドラマ『私のおじさん〜WATAOJI〜』『女子高生の無駄づかい』、日本テレビ『江戸モアゼル』など多数あり、バラエティからドラマまで器用に活躍している。

しあわせのかたち

安子はなつかしい実家のあった商店街を訪れる。すると橘家のあった土地は見知らぬ人の営む不動産屋になっていた。戦後のごたごたで土地が他人のものになることはあったのだろう。安子が金太の建てた掘っ立て小屋に居座っていればとられることもなかったかもしれない。

雉真家を出て実家の土地で菓子屋を再興できればよかったけれど、同じ岡山では千吉(段田安則)に見つかってしまうだろうし。うまくいかないものである。土地を奪ったのが不動産屋であるところもなんとも現実的である。

豆腐屋はそのまま残っていて、きぬちゃん(小野花梨)と再会を喜ぶ。彼女は力(小林よしひさ)という夫がいた。やたらと明るい舞台演技のような人物。演じているのは舞台俳優ではなく、たいそうのおにいさん出身の小林よしひさだった。舞台演技ではなく、たいそう番組のときの元気の良いムードの名残であろう。

とにかく明るい力。彼のような「あほうな人」が戦後の復興期には必要だときぬは明るさの必要性を説く。


この記事の画像

「朝ドラ『カムカムエヴリバディ』第26回 本当の幸せとは? 安子、きぬと再会してようやく笑顔に」の画像1 「朝ドラ『カムカムエヴリバディ』第26回 本当の幸せとは? 安子、きぬと再会してようやく笑顔に」の画像2 「朝ドラ『カムカムエヴリバディ』第26回 本当の幸せとは? 安子、きぬと再会してようやく笑顔に」の画像3 「朝ドラ『カムカムエヴリバディ』第26回 本当の幸せとは? 安子、きぬと再会してようやく笑顔に」の画像4
「朝ドラ『カムカムエヴリバディ』第26回 本当の幸せとは? 安子、きぬと再会してようやく笑顔に」の画像5
編集部おすすめ

あわせて読みたい

レビューの記事をもっと見る

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース 特集・インタビューの主要ニュース

もっと読む

レビューニュースランキング

レビューランキングをもっと見る

カムカムエヴリバディ

カムカムエヴリバディ

NHK「連続テレビ小説」第105作目。ラジオ英語講座と、あんこと野球とジャズと時代劇を題材に、3人のヒロイン(上白石萌音・深津絵里・川栄李奈)が、母から娘へとバトンをつなぐ三世代100年のファミリーストーリー。2021年11月1日~放送中。

お買いものリンク