中国人が考える礼儀正しい国ナンバーワンは「日本」

中国人が考える礼儀正しい国ナンバーワンは「日本」
最近の中国ではマナー改善のために様々なキャンペーンが行われている。北京での「毎日11日は並ぶ日」や上海での「可愛い上海人になろう」キャンペーンはおおむね成功しており、徐々にではあるが成果が見られるようになった。<br><br>【関連写真】<br>・<a href="http://image.searchina.ne.jp/index.cgi?cag=japan">日本の窓</a> - 中国消費者から見た日本。サーチナ・イメージ検索<br>・<a href="http://news.searchina.ne.jp/disp.cgi?y=2008&d=0225&f=research_0225_001.shtml&pt=large">中国人にとって清潔な国ナンバーワンは、日本</a>(2008/02/25)<br>・<a href="http://news.searchina.ne.jp/disp.cgi?y=2008&d=0212&f=research_0212_001.shtml&pt=large">中国人が考える、最も改善されなければならないマナー</a>(2008/02/12)<br>・<a href="http://news.searchina.ne.jp/disp.cgi?y=2008&d=0523&f=research_0523_001.shtml&pt=large">中国でいい広告を流しているイメージが強い日本企業は?</a>(2008/05/23)<br>・<a href="http://news.searchina.ne.jp/disp.cgi?y=2008&d=0508&f=research_0508_003.shtml&pt=large">中国での日本企業の役割:4割が肯定、4割が中間層</a>(2008/05/08)"(サーチナ&CNSPHOTO)
「中国人のインサイト」2008 第4回 5月
(9)中国人の思う、礼儀正しさトップは日本

 最近の中国ではマナー改善のために様々なキャンペーンが行われている。北京での「毎日11日は並ぶ日」や上海での「可愛い上海人になろう」キャンペーンはおおむね成功しており、徐々にではあるが成果が見られるようになった。そこで中国人の考える礼儀正しい国はどこか調査してみた。

 すると、全体で31%の人が「最も礼儀正しい国は日本だ」と考えていることがわかった。たしかに、お辞儀に始まる日本人といえば礼儀正しいというイメージは非常に強い。そしてやや驚くことに2位には中国がランクインしており、これは中国伝統の礼儀の面に関しては当然中国人が最も礼儀正しいということなのであろう。

 3位には儒教文化の強い韓国、4位には紳士の国・英国が選ばれた。(グラフは本調査結果を基に作成)。(上海在住コラムニスト:藤時龍太)

【調査概要】
1.調査企画:サーチナ、藤時龍太
2.調査方法:上海サーチナ「新秦調査」上のインターネット・アンケート画面での回答
3.調査対象:上海、北京、広州。各都市20代、30代、40代、男女で均等割付け
4.調査期間:2008年5月
5.回答者数:300人

【関連記事・情報】
中国人にとって清潔な国ナンバーワンは、日本(2008/02/25)
中国人が考える、最も改善されなければならないマナー(2008/02/12)
日本の窓 - 中国消費者から見た日本。サーチナ・イメージ検索
自社調査>政治>日中関係(対日感情) - サーチナトピックス
政治>国際関係>日中関係 - サーチナトピックス

あわせて読みたい

気になるキーワード

サーチナの記事をもっと見る 2008年8月4日の中国記事

新着トピックス

中国ニュースアクセスランキング

中国ランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る

海外の人気のキーワード一覧

新着キーワード一覧

このカテゴリーについて

中国の政治、経済、外交、事件などをお届け中。