review

長瀬くんの面白さを引き出そうと思うと、人間じゃなくなった「TOO YOUNG TO DIE!」

「今日は日曜日、起こしいただきありがとうございます。映画が見れるわけでもないのに、すみません……。」

5月29日(日)に行われた「Meet the Filmmaker @Apple Store,Ginza」。
第一線で活躍する映画作家の生の声が聞けるトークイベントに、映画「TOO YOUNG TO DIE! 若くして死ぬ」(6月25日(土)全国ロードショー)の監督、宮藤官九郎と、美術を担当した桑島十和子、小泉博康が登壇した。
長瀬くんの面白さを引き出そうと思うと、人間じゃなくなった「TOO YOUNG TO DIE!」
仲が良い3人。軽快なトークから和やかな現場の雰囲気が感じられた。

「プロモーション期間長すぎた」宮藤監督と生々しいトーク


映画も見れないのにと、登場してまもない挨拶ですでに笑いがおこる会場。客席は満席で立ち見も出た。超満員のなかイベントがスタートした。

「こんにちは。誰ですかって思われていますが、地獄の桑島です。美術っていう仕事をしています。今日は宜しくお願いします」
骸骨が転がり、炎が燃えたぎる地獄を担当したのが桑島。丸いメガネをかけた小柄な女性だ。

「黄色い鬼役の小泉です。えと、現世の美術をちょっとだけやりました……
桑島とは対照的に、サイドを刈り上げてモヒカンのようなスタイルのイカツイ男性が小泉博康。現世の美術を担当した。
「ちょっとだけ(笑)全体的にやりましたよね?」
控えめなコメントに宮藤監督がすかさず突っ込む。
ここからは着席。おもしろくなりそうな予感しかしない。
長瀬くんの面白さを引き出そうと思うと、人間じゃなくなった「TOO YOUNG TO DIE!」
左から桑島十和子、宮藤官九郎、小泉博康

――地獄の映画を作ろうと思ったきっかけからお聞かせください。
宮藤「色んな雑誌とかで取材……なにしろプロモーション期間が長いんで(笑)毎回それをまず聞かれるんですけど、自分の中で毎回その答えを変えてやろうかと思ってるうちに、どれが本当の理由かわからなくなってしまったんですけど。あのー、たぶん本当なのは、地獄に何回も何回も高校生の男の子が堕ちてくる、そこに地獄になったら長瀬くんがいて。何回も何回も『おまえが地獄に堕ちた』と何回も歌うっていうシチュエーションがはじめに浮かんだんですよね。こっから広げていけないかなと思って。それは長瀬くんと今まで以上にぶっとんだ映画をやりたいなというとこからの発想だと思うんですけど。そっから後付けで理由を考えていったっていう感じなんですよね」

あわせて読みたい

  • 女ってヤッたら変わる「ゆとりですが」

    女ってヤッたら変わる「ゆとりですが」

  • 換気扇越しの童貞「ゆとりですが」5話

    換気扇越しの童貞「ゆとりですが」5話

  • 長瀬智也、神木隆之介バンドフェス参戦

    長瀬智也、神木隆之介バンドフェス参戦

  • ガールズバーでおっぱい ゆとりですが

    ガールズバーでおっぱい ゆとりですが

  • 気になるキーワード

    1. イベント 大阪
    2. イベント 東京
    3. イベント 横浜
    レビューの記事をもっと見る 2016年5月30日のレビュー記事
    この記事にコメントする

    \ みんなに教えてあげよう! /

    「イベント + 大阪」のおすすめ記事

    「イベント + 大阪」のおすすめ記事をもっと見る

    「イベント + 横浜」のおすすめ記事

    「イベント + 横浜」のおすすめ記事をもっと見る

    「イベント + 静岡」のおすすめ記事

    「イベント + 静岡」のおすすめ記事をもっと見る

    トピックス

    > 今日の主要ニュース > 国内の主要ニュース > 海外の主要ニュース > 芸能の主要ニュース > スポーツの主要ニュース > トレンドの主要ニュース > おもしろの主要ニュース > コラムの主要ニュース > インタビューの主要ニュース

    レビューニュースアクセスランキング

    レビューランキングをもっと見る

    コメントランキング

    コメントランキングをもっと見る

    トレンドの人気のキーワード一覧

    新着キーワード一覧

    エキサイトレビューとは?

    エキレビ!では人気のドラマやテレビアニメ、話題の書籍を人気ライターがレビュー、解説! 人気ドラマのあらすじや、話題の書籍が支持される理由の考察、国民的アニメに隠された謎の解明など話題の作品の裏話を紹介。

    その他のオリジナルニュース