日本の医療制度に思う「日本が長寿の国であるわけだ」=中国メディア

日本の医療制度に思う「日本が長寿の国であるわけだ」=中国メディア
中国メディアは、日本の病院制度を紹介する記事を掲載し、「さすが長寿の国だ」と感心している。(イメージ写真提供:123RF)(サーチナ)
 厚生労働省が2019年7月に発表した日本人の平均寿命は、男性81.25歳、女性は87.32歳で、過去最高を更新した。中国メディアの今日頭条は4日、日本の病院制度を紹介する記事を掲載し、「さすが長寿の国だ」と感心している。

 記事はまず、日本の医療制度を紹介。日本には国民健康保険制度があり「3割の自己負担で診てもらえる」と、誰でも気軽に病院にかかれることを紹介。在日外国人も健康保険には加入することになっている。さらに、日本では「小さな個人病院がたくさんある」とも紹介。日本の個人病院は「コンビニの数ほど」たくさんあり、専門に分かれているので安心できると伝えた。

 これは、どんな病気でも総合病院に行く中国とは違うところだという。中国では皆が総合病院に行くために、大きな病院はいつも患者であふれている。これは、小さな病院は信用できない、あるいは施設が整っている病院で診てもらいたいという心理が働くからだろう。記事の中国人筆者は、総合病院の医師からは、かぜのような軽い病気は地元の病院に行くように言われるものの、受けられる医療に偏りがあるので仕方がないとしている。

 また記事は、日本人がまず個人病院に行き、手術などで総合病院へ行かなければならない場合にだけ、紹介状を書いてもらうというシステムは、「個人病院への信頼」の上に成り立っていると分析。中国とは違って、個人病院の医師は医師免許を持っているのはもちろん技術も高く、医科大学の教授が診てくれることもあるほどだと感心している。

あわせて読みたい

サーチナの記事をもっと見る

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース 特集・インタビューの主要ニュース

中国ニュースアクセスランキング

中国ランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る
2019年12月7日の中国記事

キーワード一覧

このカテゴリーについて

中国の政治、経済、外交、事件などをお届け中。

通知(Web Push)について

Web Pushは、エキサイトニュースを開いていない状態でも、事件事故などの速報ニュースや読まれている芸能トピックなど、関心の高い話題をお届けする機能です。 登録方法や通知を解除する方法はこちら。